時々更新

日々雑感

転載: 羽生選手に国民栄誉賞を授与し、安倍の支持率上昇を偽装するそうです。   

2018-06-01 20:37:32 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog      

羽生選手に国民栄誉賞を授与し、安倍の支持率上昇を偽装するそうです。   

2018年6月1日

https://richardkoshimizu.wordpress.com/2018/06/01/%e7%be%bd%e7%94%9f%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%81%ab%e5%9b%bd%e6%b0%91%e6%a0%84%e8%aa%89%e8%b3%9e%e3%82%92%e6%8e%88%e4%b8%8e%e3%81%97%e3%80%81%e5%ae%89%e5%80%8d%e3%81%ae%e6%94%af%e6%8c%81%e7%8e%87%e4%b8%8a/

        

 

 

国家の敵、朝鮮悪安倍晋三が、支持率回復を偽装するために、フィギアスケートの羽生ゆずる選手に国民栄誉賞の授与を決定。授与式で出しゃばって、ホ○風に選手を抱きしめ、読売CIÁ新聞に国民が好感して安倍支持率が上がったと虚偽報道させる予定です。

 

以上、朝鮮悪ニュースでしたぁ。

 


 

 --------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/  
-------------------------------- 
 
 

 

 


転載: 創価学会の内部からも正義の志士が!

2018-06-01 20:34:45 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

創価学会の内部からも正義の志士が!      作成日時 : 2013/01/03 07:06

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201301/article_13.html

http://rkblog.html.xdomain.jp/201301/article_13.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」

 

 


創価学会の内部からも正義の志士が!

「無知であるが故に騙されるなら、無知であること自体が罪になる」
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

コシミズ先生、明けましておめでとうございます。
私は生まれた時から創価学会員でした。
親が創価学会でしたから、私も自然に受け入れていました。
親戚一同もみんな創価学会員です。
末端の創価学会員は上層部からの指示通りに実直に行動しています。

私が創価学会に疑問を持ち始めたのは、自衛隊のイラク派遣「PKO」に公明党が賛成に回った時でした。
どういう形であれ、戦争という「無差別大量殺人」に加担するのは宗教団体としておかしいと思いました。
考えてみれば、公明党が自民党と連立を組んだ時点で公明党は豹変しました。
連立を組む前は、小さい政党ながらも「福祉の党」として弱者の味方の政党でした。
しかし、自民党と連立を組んだ頃から、公明党という党はおかしくなったのです。
それなのに、支持母体の創価学会は公明党を支援しています。
私は、もはや「弱者の味方」とは呼べなくなった公明党には10年近く投票していません。
選挙の前になったら決まって創価学会員が「選挙のお願い」に来ますが、私は「どこに投票するかは自分の頭で考えてから決まる」と言い続けています。

去年の12月16日、衆議院議員選挙の日。
この日は私にとって記念すべき日になりました。
私は「日本未来の党」に投票しましたが、世の中にあれほど「反TPP」「反原発」「反消費増税」の風が吹いていたにもかかわらず、マスゴミが事前に予想していた通りの「おかしな結果」になってしまいました。
これはどう考えてもおかしいわけです。

そして、ネットで調べるうちに「リチャード・コシミズ独立党」のサイトに行き当たりました。
先生の動画を見るうちに、「真実はこれだ!」と思いました。
創価学会は仏の教えを悪用する許せない団体です。
末端の信者は何の疑いもなく「仏の教え」を信じて行動しています。
その善意を利用して騙したとするならば、仏罰が下るのは創価学会上層部の連中です。
コシミズ先生の動画を見て、私の所属する地区の学会員に真実を話していますが、反応はイマイチです。

しかし、今後も粘り強く訴えていくつもりです。
「無知であるが故に騙されるなら、無知であること自体が罪になる」との思いを胸に。





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------


 

 


転載: アメリカ政府が、世界中の人にスパイ行為

2018-06-01 20:32:14 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog     

アメリカ政府が、世界中の人にスパイ行為                            作成日時 : 2015/06/04 07:48       

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201506/article_30.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル

 

 

 

CIAなど、米国の諜報機関は、税金で運営されてはいますが、ロックフェラー犯罪集団のための私的な専属組織ですので、ユダヤ金融悪魔に不都合な人たちを世界中で監視しています。暗殺もします。

RKも、日々監視されているのでしょうが、いくら監視されても実害はありません。暗殺の試みも何度かありましたが、すべて失敗でした。無能です。

なんで、そんなに性能が悪いのか、聞きたいくらいです。


2015/6/4 07:02

アメリカ政府が、世界中の人にスパイ行為

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/55259-

「アメリカのCIAと国家安全保障局は、世界中の人々にスパイ行為を行っている」と述べました。 クリスティー氏は、2日火曜、ニューヨークからプレスTVのインタビューに応じ、「アメリカ政府は自国の諜報・情報機関を利用することで、アメリカ人だけでなく世界の人々も監視している」と強調しました。 さらに、「アメリカの秘密警察は、とくに2001年の9.11同時多発テロ事件以来、人々の行動、電子メール、携帯電話やその会話を監視、盗聴している」と語りました。 アメリカの元下院議員のロン・ポール氏は、1日月曜、「CIAは国内での暗殺に関与している可能性のある秘密政府だ」としました。 さらに、「CIAはアメリカの人々の活動をコントロールしており、その多くに介入し、それを監視している」と述べました。 アメリカ政府は何度となく人権侵害を理由に、国際社会の批判を浴びています。

とくお
【安保法制:アメリカの要望通りに進める安


 

 

 --------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/  
-------------------------------- 
 
 

 



転載:  【安保法制:アメリカの要望通りに進める安倍首相】

2018-06-01 20:26:49 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog     

【安保法制:アメリカの要望通りに進める安倍首相】                             作成日時 : 2015/06/03 11:53               

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201506/article_29.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル


 


 

 

安倍がユダヤ米国の豚であることは、気の利いた人士ならだれでも知っていることですが、日刊ゲンダイの読者が、その認識を持つことは、重要です。

ユダヤ米国は、国家間の緊張や紛争がなければ、自国の卑しい通貨の(見掛け上の)価値を維持できない。

中国も日本も、関係ない。日本にも中国にも戦争をする理由はどこにもない。アメリカの事情で日中間に戦争が捏造されようとしている。

太平戦争開戦と同じ事情です。戦争はユダヤ金融悪魔のために引き起こされる。

「アメリカの政策目標」とは、「アメリカの金融ユダヤ人に都合の良いこと」の意味です。

安倍政権は、ただの統一朝鮮犯罪者教会の傀儡。品格のないクズとチンピラで構成されています。

まともな日本人議員は一人もいません。不正選挙でとっくに落選させられています。

恐らく、統一教会に隷従しない、邪魔な自民議員を落選させ排除するために、いったん、民主党に政権を取らせたのでしょう。

乗っ取りカルト犯罪者どもは、一匹ずつ引き出して、チャウシェスクしましょう。


2015/6/3 08:31

スレチ失礼致します。

【安保法制:アメリカの要望通りに進める安倍首相】

◆南沙埋め立ても“利用”へ 中国の脅威を喜ぶ安倍政権の危険度(日刊ゲンダイ)

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/160382

【抜粋】 「この通常国会で“安保法制”を成立させたい安倍首相にとって中国の脅威が高まるのは、願ったりかなったりです。世論調査では、反対の声が強いが、中国の脅威を突きつけられれば、安保法制への賛成が増えると計算しているのです。もともと、安倍応援団からは“北朝鮮にミサイルをぶっ放して欲しいくらいだ”という声が上がっていた。安倍官邸は意図的に中国の脅威を煽っていくはずです」(官邸事情通)

■アメリカの要望通りに進める安倍首相  

アメリカにとっても、このタイミングで中国脅威論が高まるのは悪い話じゃないらしい。アメリカの本音は、2012年11月、「ヘリテージ財団」の北東アジア上席研究員だったクリングナー氏が書いたリポートだとみられている。

「アメリカは日本の政治的変化を利用して同盟を深化させるべきである」とタイトルのつけられたリポートには、こう記されている。

〈日本国民のあいだに中国への懸念が広がりつつあるという状況は、アメリカ政府にとって、政策目標を達成する絶好の機会である〉〈日本が防衛費支出を増大させ、集団的自衛権を可能にし、沖縄の基地代替施設の建設を推進することになれば、アメリカにとって有益なことである〉

special thanks
2015年6月13日(土)、突然ですが、RK

 

 
 

 --------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/  
-------------------------------- 
 
 

 



転載: 翁長県知事、米シンクタンクを訪問 スミス、グリーン氏と意見交換 

2018-06-01 20:21:11 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog     

翁長県知事、米シンクタンクを訪問 スミス、グリーン氏と意見交換                              作成日時 : 2015/06/03 09:53        

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201506/article_28.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル

 


 

 

翁長知事、ユダヤCFRとユダヤCSISに乗り込むとは。敵の本陣ではないですか。

敵が誰であるかわかったうえでの行動なのですかね?

マリアナ諸島を占領されてB29が本土爆撃を始めた頃、敵の飛行場に強行着陸して、B29を陸上で破壊しまくる陸戦隊の計画があったようで。実行したのかな?翁長さん、そんな感じですか?

とにかく、翁長さん、面白い行動です。安倍政権を飛び越えて悪の殿堂に直接乗り込むとは。


2015/6/3 09:17

敵の手の内に乗ったか?本丸に乗り込んだか?お手並み拝見。

翁長知事、米シンクタンクを訪問 スミス、グリーン氏と意見交換 

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-243726-storytopic-271.html

【ワシントン=問山栄恵本紙特派員】訪米中の翁長雄志知事は1日(日本時間2日午前)、ワシントン市内で、米国の政策形成に影響力を持つシンクタンク外交問題評議会と戦略国際問題研究所(CSIS)を相次いで訪れた。知日派のシーラ・スミス上級研究員とマイケル・グリーン元国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長とそれぞれ面談し、米軍普天間飛行場の移設問題など基地問題について意見交換した。  CSIS訪問後、翁長知事は記者団に「(面談内容を)公表することができないが、私は私の考え方を言った。議論を十分に尽くしたとは言えないが、意見交換をしっかりやった」と述べるにとどめた。

砂頭巾 


 

 

 --------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/  
--------------------------------