統率教会A幹部:「後ろからM原をムサシ社の不正選挙装置を使った党代表の不正選挙で当選させたわけだが、後ろからM原工作員には、次なる任務を即座に遂行してもらわねばならない。」


統率教会幹部B:「はい、M原には、罠疹党を分裂させる任務を与えてあります。まずは、不倫ネタを抱えていた女性議員のY尾を、わざと幹事長に指名させました。」


A:「うむ。その局面で、裏社会仲間の醜刊買春に、温めていたY尾の不倫ネタを一気に曝露記事にさせたわけだな。勿論、Y尾を指名した偽代表のM原もグルなわけだが。」


B:「Y尾は、責任をとって党籍を離脱した。代表就任早々、幹事長選出で味噌をつけて、M原罠疹党はダメージを受けた。その分、アベ痔罠党の支持率が上がったと偽装できるわけで。」


A:「M原は、罠疹党を弱体化させる任務を立派に果たしているじゃないか。さすが、部落の星だ。次は、党内対立を煽って、罠疹党の分裂を実現してもらわないと。」


B:「やってくれるでしょう、M原なら。M原は、盟友のアヘシンゾウのために、罠疹党を破壊してくれますよ。」


A:「そうだな、おふたりさん、●半身の繋がりもあるしな。ははは。」


汚れ役に徹したM原。ご褒美は、ジョセ府内の臀部への愛撫であろうか?


ちゃんちゃん。