ライア-(竪琴)大好き!~Tomoko Leier Salon へようこそ♪~

ライアー(竪琴)奏者の三野友子です。ライア-や日常生活のこと、あれこれを気ままに綴ってます♪

第6回ライアー大会

2009年09月21日 | ライア-日記
9月19日(土)・20日(日)と、都内某所で
第6回目のライアー大会が開催されました。

ライアー愛好家の集いです。
日本各地からライアーを抱えて約90名の方々が参加。

いつもライアー大会の会場となる都内某所には
ライアーおばさんたちが大量発生!しました。
(1名ライアー青年と、3名のライアーおじさんもいた)

この大会での最大の楽しみは
参加者全員の「ライアー・オーケストラ」です。
90台ものライアーの音色が一斉にホールの空間にただよう瞬間は
もう、鳥肌ものです。

ライアーの決して大きくない音が
幾重にも折り重なって
厚みを増し、音色が層になって
ホールの空間をゆっくりとたゆたふのです・・・
たくさんのライアーの音色に包まれてしあわせでした♪

そして、私は例によって
朝の始まりの歌の指導をさせていただきました。
(なんで私なんだっ?)

インディアンのセネカ族の祈りの歌
「ニサ・ニサ」のゆったりとしたメロディーと
軽快なキリスト教の聖歌「ハレルヤ」
どちらも輪唱で短いメロディーを繰り返します。

90名の歌声が
ホールの空間を満たした瞬間の素晴らしさは
言葉にならないほどでした・・・
人間の「声」は素晴らしいっ、て感動する瞬間でもありました。

参加の皆様、お疲れ様でした!
また来年お目にかかりましょう・・・♪
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暗闇カフェ | トップ | 「ライアーで奏でるケルティ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
聴講したかったです~。 (ねんねこりん)
2009-09-22 10:22:12
三野さん

ライアー大会ってあるんですね!
想像するだけでうっとりします。

宇宙で繭に包まれた様な気分かな~?!
ライアーおばさん、いいですね。

わたしはライアーパパラッチです(笑)。

宇宙の繭・・・♪ (みのともこ)
2009-09-22 22:33:39
ねんねこりんさま♪

コメントありがとうございました。
そうなんです、ライアー大会ってあるんですよ。
たくさんのライアーの音色は圧巻です・・・

宇宙の繭。。。まさにその通りでした!

コメントを投稿

ライア-日記」カテゴリの最新記事