ベッピンサンが行く

手芸好きの3人が昼夜ミシンを踏みながら語っている夢物語。
執筆は末っ娘でございます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まんまるみっつ

2016年11月05日 | 日記

10月夕暮れ

 

ベッピンサンには もうひとりの姉がいます。

夜勤勤務している姉である。

 明けのあと、ガラガラガラ~

 「カヨチャンいる~?」

と、夜勤明けとは思えない元気な声。

部屋に入るやいなや

ショルダーバッグを バッサッと下ろして

ハサミを手にとりシャリシャリと裁断がはじまる。

 

 ストーブの匂いが目にしみる夕暮れどき。

ミシンを踏む姉、裁断する姉

そしてマチを打つワタシ。

まんまるがみっつ揃いました。

 

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 空っ風 | トップ | 演歌 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。