Karuo的 小事典

日常にあったちょっと笑えること、思ったこと、趣味のことをつれづれに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブタがいた教室

2009-10-17 | 映画
ブタがいた教室


ブタを飼って、みんなで育てて最後は食べよう。

命の授業と称して行われたあるクラスでのブタの飼育。
実話です。

子役の子達はラストの台本をもらってないので、演技
ではない反応を見せていたのがテレビで流れていたので
見ました。

Pちゃんというブタの名前に釣られてしまったのもある
のですが。

飼育して最後には食べる目的で飼いはじめたのに、
世話をするうちにPちゃんに愛情が沸いてくる児童たち。
”最後には食べる?”
”いつ殺すの?”
”食べるのは嫌だ”
”かわいそう”
と論争が始まります。


単純に純粋に”いい映画”でした。
家族で見るのにもお勧めですね。

”命の長さは、誰が決めるのですか。”

この台詞が心に残っています。



ジャンル:
ウェブログ
Comments (4)   この記事についてブログを書く
« 応えられた祈り | TOP | 救急へ »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りょうこ)
2010-01-28 15:11:54
遅れながらも、今晩この映画を見ています。ちょうど残り30分の所(子供達が食肉センターに連れていくか、3年生に引き継いでもらうか)で、それぞれの意見を交換している場面なんだけど、いや~、これは本当に考えさせられるテーマだね。また子供達が泣きながら意見を言っている姿を見て、心打たれました。今晩見始めたのがかなり遅かったので(只今夜中の2時10分)、続きは明日見てみます。どうなるか、ドキドキだけど考えさせられる映画を紹介してくれてありがとう。
Unknown (かるお)
2010-02-06 14:52:02
見終わってみてどうやった?
Unknown (りょうこ)
2010-02-12 13:10:46
うん、良かった。ウィキでこの話について調べてしまったわ。娘がもう少し大きくなったら是非見て欲しいなと思ったよ。

戸田菜穂子がちょこっと出てたけど、私彼女の演技が好きです。
Unknown (かるお)
2010-05-04 09:36:59
戸田菜穂っていいよね。私も好きやな。
この映画アメリカでも見れるんやね

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 映画