Karuo的 小事典

日常にあったちょっと笑えること、思ったこと、趣味のことをつれづれに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

脳梗塞中の人を見分ける方法

2009-10-25 | 雑記

脳梗塞のサインに気づいていれば助かったのに…、という事例があります。

あるバーベキューパーティで女性がつまずいて転びました。心配して駆け寄るみんなに、彼女は「大丈夫、新しい靴だったので、ちょっと石につまづいただけ」と言いました。

周りの人は彼女を起こしてあげたあと、泥を払い、新しいお皿を渡しました。彼女はちょっと震えていたようですが、その後は楽しそうにしていました。

その晩病院に運ばれ、夫から彼女は亡くなったことを伝えられました。


簡単に脳梗塞のサインを見極める方法
1. 笑顔を作るように尋ねる

2. 簡単な文を整然と言ってもらう(例. 今日はいい天気だね)

3. 両腕を上げるように尋ねる

上記のうちの1つでも出来なかったら、すぐ救急車を呼んで症状を伝えたほうが良いとのことです。

新しい別の脳梗塞の症状として、舌を出してもらうように尋ねると言うのもあります。

もし舌が曲がっていたり、片方に寄っていたりしたら、それも脳梗塞のサインだそうです。

実はこの内容、2004年にチェーンメールとして大流行したのですが、特に健康に関するものは疑わしいものが多い中、これは割りと正確で有意義な情報として伝わっている珍しい例のようです。

ちょっとした知識で救える命があるかもしれません。




ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 批判を乗り切る7つの方法 | TOP | パソコンの素人に »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りょうこ)
2009-11-06 22:33:51
叔母が今年の夏に旅行先の北京で倒れ(脳梗塞)、一命は取り留めたものの、2ヶ月間北京の病院に入院していました。帰国してからも京都のリハビリ病院にまだ入院中です。やっぱり倒れる前に前兆があったらいしいのですが(ろれつが回らない)、疲れかな?と思って同伴していた友達には”大丈夫”と言っていたそうです。その直後に倒れているんだよね。

この情報はありがたいです。
Unknown (かるお)
2009-11-16 00:19:26
年を重ねれば重ねるほど、なりやすい
ものだと母が医者に言われていました。
気をつけないとね。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 雑記