静かな場所

音楽を聴きつつ自分のため家族のために「今、できることをする」日々を重ねていきたいと願っています。

FMでバーンスタイン1961年来日ライヴ(春の祭典)を聴く

2018年08月24日 21時48分39秒 | バーンスタイン(その他)
タイトル含め誤記訂正しました(0825朝)






 今日は珍しくFM放送を「ちゃんと」聴くべく、スビーカーの前に鎮座いたしました。

 NHK-FM「生誕100年 バーンスタイン大解剖!」(午後2時~6時)の後半で放送される「春の祭典」を聴くためでした。
 この演奏は1961年来日時、東京でのライヴ。
 当時、放送されたものを録音していた方から提供されたテープによるとのことでした。
 モノラルで、音量はかなりコントロールされてはいました。

が、しかし! 

 やはり「超」貴重なバーンスタインの来日ライヴ。
 ニューヨーク・フィルの名手たちの本気モードが炸裂する圧倒的な演奏でした。
 最初は(第1部中ごろくらいまでは)やや慎重に余力を持って進んでいる印象でしたが、後に行くほど熱を帯びてきて、最後は、もう無茶苦茶凄くスゴイことになっていました。
「ブラボー!」飛んでいました。

 番組の前半部分は都合で「ながら聴き」。
 最後のシューマンは録音してあるものの未聴です(これは以前にも聴いていますからね)。


 それにしても、こういうこと(過去の放送音源の発掘)が、またあるかもしれませんね。
 1970年の来日ライヴなども聴ける日が来るかも知れません。期待してしまいます。


 さて、いよいよ明日は誕生日。
 生誕100周年の日を迎えます。

 先日から、ずっとレニーの音源を聴いています。
 もちろん、他の音盤等も聴いていますが、主にバーンタインを手に取っています。

「キャンディード」全曲(LDをDVD-Rにコピーしたもの)、マーラー「復活」(DG盤)など、じっくりと味わいました。
『音楽(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ハイドン/「戦時のミサ」をバ... | トップ | 名古屋フィル定期(バーンス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バーンスタイン(その他)」カテゴリの最新記事