煙草と珈琲とお月様

趣向品は煙草と珈琲。
趣味は、星空観察。
星空の中でも、お月様が大好きな天体バカ。

19/06/05 「cafe de 三峰 OPEN! 天の川の陣」part4 「番外編 スカイメモSの性能は如何に?!」

2019-07-15 21:30:10 | 天体観測 遠征記
この日、スカイメモSの性能を確認する為にちょっと実験してきました。

part3での天の川の撮影もノータッチで180secとなかなか良い結果を出してくれました。

元々持っていたポータブル赤道儀なんて60secが限界でしたもん。

スカイメモ、いやぁ〜凄いですねぇ〜。

で…。

立ち上がる天の川をパチり!


撮影の設定は…
撮影時間 19/06/06 01:48〜
ポータブル赤道儀 Kenko SKYMEMO -S
カメラ Canon EOS kiss X7i 改造
レンズ canon純正EFSレンズ 18-55mm(f=3.5-5.6)
焦点距離 18mm
絞り値 F=3.5
※ノンフィルター
シャッタースピード 180sec x 1枚
ISO 1600
※ノータッチガイド



1枚でも、180secの露光時間なので、綺麗です。

で…。

ノータッチガイドで何分露光出来るか?

って言うことで、そのままの状態でリモコンタイマーの時間だけを300secで撮ってみたら…。



おぉ〜!

まっ、まさかの中心部の星像が点!!

\(^_^)/

凄っ!

この2つの画像を比較してみました。



左側が180secの1枚撮り。
右側が300secの1枚撮り。

両方とも、ヒストグラムの山を揃えて同じ様に処理した画像なんですけど、ノータッチガイドで300secもいけるとは思ってもいませんでした。

梅雨があけたら、もう少し望遠側で試してみたいですね。

っと言うことで「番外編」は「スカイメモSの検証結果報告」でした!
m(_ _)m

さてと…。

いよいよ「遠征記」のストック画像が無くなりました…。

まだまだ梅雨の夜空で星もお月様も見えません…。

ブログネタ、どぉ〜しましょうぉ〜。
(≧∀≦)

では、また!
(^_^)/
コメント (8)

19/06/05 「cafe de 三峰 OPEN! 天の川の陣」part3 「canon純正ノーマルレンズで天の川!」

2019-07-11 19:54:45 | 天体観測 遠征記
この日の遠征では、Samyangの広角14mmレンズで天の川を撮った以外に、canonの純正EFSレンズでも天の川を撮ってみました。

って言うか、EF 80-200mm F2.8 Lの望遠レンズ以外はSamyangのレンズしか持っていませんので…。
(苦笑)

広角〜中望遠の何か良いレンズがあれば買おうかなぁ〜って思っていた矢先に改造カメラ壊れたし…。

でも、カメラレンズも欲しいなぁ〜。

まっ、何はともあれ純正レンズで天の川を撮った「検証結果報告」ですけど…。


撮影の設定は…
撮影時間 19/06/06 02:14〜
ポータブル赤道儀 Kenko SKYMEMO -S
カメラ Canon EOS kiss X7i 改造
レンズ canon純正EFSレンズ 18-55mm(f=3.5-5.6)
焦点距離 18mm
絞り値 F=3.5
※ノンフィルター
シャッタースピード 180sec x 8枚
ISO 1600
※ノータッチガイド



やはり四隅の星像がびよぉ〜んって伸びちゃってますねぇ〜。

でも中心部周辺の天の川はいい感じに撮れました。

そして…。

カメラの向きを天頂付近の白鳥座辺りに向けて…。

同じ設定のまま撮ったら…。



赤い星雲が何となく分かりそうで分からない感じでした。

でも、純正EFSレンズで、ポータブル赤道儀のスカイメモSでここまで色濃く撮れるってことが分かりましたので、梅雨あけが楽しみなってきました!

さて、そうなると…。

やっぱり…。

レンズ欲しいですよねぇ〜。

困ったなぁ〜。
(≧∀≦)

今年からボーナスも無いしなぁ〜。
…>_<…

今回の遠征記は、これでおしまいです。

しかし…。

一回だけ「番外編」があります。

その「番外編」とは…。

つづく…。
(^_^)
コメント (4)

19/06/05 「cafe de 三峰 OPEN! 天の川の陣」part2 「七夕だから短冊天の川!」

2019-07-07 15:34:40 | 天体観測 遠征記
梅雨入り直前の出撃でした。

赤道儀を出さなかった事を少し後悔しながらも、豪雨のお陰で湿度は高かったけど、めちゃくちゃ綺麗な天の川を堪能できました!

前回の記事でdemioさんのコメントにもありましたけど「雨上がりの虹ならぬ天の川」でした!


撮影の設定は…
撮影時間 19/06/06 00:34〜
ポータブル赤道儀 Kenko SKYMEMO -S
カメラ Canon EOS kiss X7i 改造
レンズ Samyang
焦点距離 14mm
絞り値 F=2.8
※ノンフィルター
シャッタースピード 120sec x 8枚
ISO 1600
※ノータッチガイド



そして…。

カメラの向きを慎重に変えて…。



そして…。

「Microsoft ICE」に突っ込んで、トリミングしてから、少し強めに強調してみたら…。



南側から西側迄の「短冊天の川」の出来上がりぃ〜!
(^_^)v

で…。

次回、最終回につづく…。
(^_^)/
コメント (4)

19/06/05 「cafe de 三峰 OPEN! 天の川の陣」part1 「豪雨から天の川!」

2019-07-04 20:07:13 | 天体観測 遠征記
この日は、関東圏梅雨入り直前の新月期。

この日の夜遊びを逃すと7月末の新月期迄、星空を観れません。

前日からGPVと睨めっこ…。

しかし…。

GPVが更新されるたびに変わる予測…。

一応候補地をいくつかピックアップして…。

でも…。

結局、地元秩父の山の中への出撃でした…。

現地迄もう少しってところで、後ろにdemioさんの車を発見!

でも…。

途中で消えちゃった!
(汗)

でも…。

私が到着して間もなくdemioさんも到着!

しばらく天体や車なのど話しをし、珈琲を入れようと準備をしていると…。

テナーさんが到着!

でも…。

空には雲がいっぱい…。
(≧∀≦)

皆さん椅子だけ出して、お喋りしながら「cafe de 三峰」のオープンとなりました。
(笑)

記念写真を誰も撮らない程盛り上がったお喋りでした!
(爆笑)

そして…。

雲がドンドン分厚くなって…。

雨が降りはじめ…。

車内に避難した頃に雷が!
…>_<…

でも…。

午前零時前に雨が止み、雲も徐々に少なくなって…。


(30sec一枚撮り)

雲の中に天の川が!

テナーさんとdemioさんは、驚く素早さで赤道儀を出し、撮影の準備を開始!

私は…。

なんだか疲れちゃって…。

ポータブル赤道儀のスカイメモSを準備するのが限界でした…。



テナーさんが、スカイメモSの記念写真を撮ってくれました!
(^_^)v

で…。

肝心の写真ですけど…。


撮影の設定は…
撮影時間 19/06/06 00:17〜
ポータブル赤道儀 Kenko SKYMEMO -S
カメラ Canon EOS kiss X7i 改造
レンズ Samyang
焦点距離 14mm
絞り値 F=2.8
※ノンフィルター
シャッタースピード 120sec x 5枚
ISO 1600
※ノータッチガイド



色の濃い天の川が堪能できました!

やっぱりココは暗いんだなぁ〜!

つづく…。
(^_^)/
コメント (8)

19/05/07「令和元年 皐月-極寒 県民の森の陣」 part7 最終回「望遠レンズで撮った画像…。あわぁ〜い網状星雲…。」

2019-07-01 20:43:02 | 天体観測 遠征記
今回の遠征では、屈折望遠鏡にセットしたIR改造カメラの故障?もあり、カメラの望遠レンズで撮影した画像も、上手く処理が出来なくて、もうてんてこ舞いでした。

試練の遠征記になっちゃいました。

昨年は「山への夜遊び」の途中には、赤道儀がトラブっって、どんでもない方向に向いちゃったり…。

今回のようにカメラが故障しちゃったり…。

なかなか技術も上達しないし…。

前途多難です…。

でも…。

せっかくハマった「天体ドロ沼」ですから、湯当たりしない程度に続けて行こうって思います。

で…。

この遠征記の最終回なんですけどね…。

「とっておきの画像」ではなく「お蔵入り復活画像」なんですよね…。

微光星は凄いし…。

肝心の網状星雲は、あわぁ〜いし…。

画像処理の未熟さを痛感した画像です…。


撮影の設定は…
撮影時間 19/05/08 01:54~
赤道儀 ADVANCED-VX
カメラ Canon EOS kiss X5
フィルター VR3X-IIフィルター
レンズ canon EF 80-200mm F2.8 L
焦点距離 200mm
絞り値 F=2.8 → 3.5
ガイド M -GEN + コーワ LM75JC(75mmF2.8 Cマウントレンズ)
シャッタースピード 180sec × 20枚
ISO 1600



一応、これでも頑張ったんですけどね…。

………。

っと言う訳で、締まりのない最終回でした…。

次回遠征記ですけどね…。

ブログの先輩のテナーさんdemioさんと出撃した「cafe de 三峰」ですが…。

ちょっといろいろあって2〜3組程度しか撮影出来ませんでした…。

そろそろ準備しますので、期待しないで、しばらくお待ちください。
m(_ _)m

では、また!
(^_^)/
コメント (2)