思い立ったが吉日

自分の好奇心のままにあれやこれ ドラマ感想を中心に興味あるものを綴っています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

女王の教室 8

2005-08-22 10:15:43 | '05 夏のドラマ
今回はみんなで参加する意義の話。

10月になり6年生は卒業製作、運動会、修学旅行と行事が続く。そんな中真矢は私立の受験対策のため、日々のテストを難しくするとのこと。
それに対して抗議をしたひかりに賛同したのはクラスの約半数。しかも私立受験を希望しない子たちばかり。
彼らはどうにかして真矢を辞めさせたいと考え、授業をストライキすることを決める。

前回の真矢から触発されたのか、和美の希望が日に日に高まるのか、予告の真矢はやっぱり和美の夢だった。
本当はあの解決が手っ取り早くていいのかもしれないが、現実の真矢は手ごわい。

今回は私立受験組とそれ以外の組が、どうすれば仲良くなれるのかという話。
6年生という学年は、小学校最後の学年であり学校の行事の中心となる年でもあるが、一方で受験という年でもある。
行事ばかり追いかけていると勉強はおろそかになり、受験一色では味気ない一年になる。
この全く正反対のものを両立させるのは大変だろう。
真矢の言っていることが、受験する組にしてみれば全く間違ったことではないと思うから「どうすればいいか分からない」と言ったのだろう。

結局和美が取った行動は、両方をこなすというもの。
受験しようがしなかろうが関係ない。授業もきちんと受け、行事もみんなで参加する。
参加したい人だけでも駄目、3組全員が一緒に過ごす、参加するというのが大切だと考えたのだ。

和美はすっかりクラスの中心人物になったようだ。
ひかりも真矢に直接意見をしっかりと言うが、みんなを元気づけるのは和美のほうである。
馬場ちゃんデザインの卒業制作は、まさに全員参加の素晴らしいものになった。

いい感じでクラスがまとまってきたなぁ、と思ったら真矢が保護者を連れて登場。
しかしここでの和美の表情は、他の子たちが驚くなか保護者の登場にのまれてなかった。
むしろ、母親にしっかりと自分の意見を言うぞと思っている表情だった。
これは次回どうなるか楽しみである。

また予告では、真矢の過去を知る人物が登場。
今回、和美のお姉ちゃん情報しかなかったが、次回はまた違う話が聞けそうで期待したい。
もう8話になるのに、最後をどう締めくくるのか全く読めないこのドラマ。
次回も楽しみである。
コメント (8)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« ドラゴン桜 7 | トップ | いま、会いにゆきます 7 »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (honey)
2005-08-22 14:18:30
こんにちは。

クラスのみんなもようやくまとまってきましたが

やっぱりマヤは動じないですね。

ラストどうなるんでしょう。
ラストが想像できない・・ (まりこ)
2005-08-22 14:54:34
TBありがとうございます。

ようやくクラスがまとまったと思えば

また波瀾が待っていそうですね(^_^;)

真矢の過去は、とても気になります。

最後まで目が離せません!
どう決着つくのやら・・・ (まこ)
2005-08-22 20:21:14
一難去って又一難!容赦しない真矢の言動。

でも徐々に強い心を持ち始めた子供たちだから、

きっと大丈夫!!!だといいのだけれど・・・(笑)
こんばんはー。 (まさかず)
2005-08-22 21:05:05
コメント・TBありがとうございます。

和美の演技がかわいい「女王の教室」って“フォロー”ですが。

多分、ラストは楽しいんだろーって思っています。

それが、観ている理由かな。
こんにちは! (gary87)
2005-08-22 21:53:51
毎度お世話になります!

>しかしここでの和美の表情は、他の子たちが驚くなか保護者の登場にのまれてなかった

おおっ!そうでしたっけ?細かいところまでよくご覧になってますね!僕は見逃したようです・・・・・

最終話はとびきりのマヤの笑顔が見たいですね!
お返事 (lavish)
2005-08-23 11:00:49
○honeyさん○

どこまでが真矢の描いているシナリオなのか、本当に動じない真矢ですよね~。

最後の最後まで、あのままの真矢でいくのか楽しみです。



○まりこさん○

真矢の過去が今の真矢を作ったのか、それとも昔から真矢は真矢なのか、気になりますよね~。

優の情報だけでは消化不良なので、次回期待したいです。



○まこさん○

三者面談=保護者ということで、これが子どもたちにとって最後の壁となるのでしょうか?

最終回まで目が離せないですよね!



○まさかずさん○

ラストは楽しくなるんでしょうかね~??

和美も逞しくなってきましたし、最後は6年3組でよかったと思うことを期待したいです。



○gary87さん○

何となく、母親に挑むような目つきだったような気がしました~。

最終話に真矢のとびきりの笑顔、観たいですねぇ。
Unknown (ちーず)
2005-08-23 18:09:39
lavishさん、こんばんは。

あぁ、確かに!!

和美は並んだ親達の雰囲気に飲み込まれることなく、

真っ直ぐと見つめていましたね。

姉の優が言うように、本当に大人になったんですね。

その成長振りが嬉しい!

早く続きが見たいです!
お返事 (lavish)
2005-08-24 11:40:39
○ちーずさん○

そうなんですよ~。

和美は優しいだけでなく、逞しく成長しているようです。

姉の優もその成長ぶりがうれしそうでしたね。

次回は、そんな和美が母親に対してどう接するのか楽しみです。

コメントを投稿

'05 夏のドラマ」カテゴリの最新記事

17 トラックバック

女王の教室 第8話 (Happy☆Lucky)
やっぱり、、、、、、!!!
女王の教室 第8話 (どらまにあ)
10月 真矢(天海祐希)は、紺色のスカート、ピンクのブラウスの上に白いカーディガンを羽織って登場。 戸惑うクラスのみんな。 「実はね、これが本当の私なの」と真矢。 これからは、心を入れ替えてみんなのために頑張るからという。
女王の教室 #8。 (hide日記 =心ココにあらず=)
おいおいっ、いきなり、夢オチかよっ。 先週の予告のあのシーンは妄想やったとは…。 これは、ありえね~~~。 楽しみにしてた部分が一瞬で終わった…。 で、今回はクラスの半分の子たちが、授業をボイコット。 残ったメンバーの授業。 あくびしたらチョーク投げた
女王の教室? 【大人へ成長】 (FULL OF LOVE)
 先週、見逃してしまったのが悔やまれて仕方ありません。  このドラマ、なんともいえない魅力があります。これでもか、っていうほどの、現実をつきつけ、子供達に色々な方法で試練を与える真矢。たまに、目を覆いたくなるような、いやぁ~~な仕打ちの時もあるけど、その.
「女王の教室」第八回 (トリ猫家族)
 やはり夢オチでしたか・・・ ほっとしたような、がっかりしたような・・。 「夢ではやさしかったのに~」 和美ちゃん役の子。ホントにセンスありますね。 他の役をやったらどうなのか、子役のことなんて気にしたことなかったのに 楽しみな子です。  さて、クラス.
「女王の教室」第8回 (私でもいいですか?)
重く、暗い、そして過酷なテーマなドラマ。 提供を言わない、そんなことにまでなってる。 確かに内容は重いが、これは考えてみれば小学生の頑張る姿を描いているのでは? きっちり冒頭で「小学六年の子供達が戦いを挑んだ一
女王の教室 第8話:卒業行事はやりません!悪魔か天使か?生徒が知る鬼教師の哀しい過去 (あるがまま・・・)
ゆっ、ゆっ、夢ぇぇぇ~~~(゜Д゜≡゜Д゜)はぁ? なんだよ、なんだよぉーーーっ!先週思わせぶりな予告を見せやがってからにっ! あの清楚な真矢は和美の夢だったとは・・・{/hiyo_shock1/} この1週間をどんなに楽しみに待ちこがれてたと 思ってるんだよぉ..........(((ヾ
女王の教室 第8話 (お気楽生活)
賛否両論で話題の「女王の教室」。 私は現在、このドラマはあまり好きではありません。 ちょっと行き過ぎた表現があると思うからです。 でも、まだ中盤ですから…最後まで観て「賛否」を決めるのがフェアーだと思っていますし、制作スタッフの方々には、主張を変えず最後ま.
『女王の教室』第8話 (strの気になるコト TVと歴史と音楽と。。)
女王の教室女神の教室おはようございます。小学校最後の一年も早いもので10月です。これからは、卒業制作や卒業アルバムの撮影、運動会など行事が続きます。私立を受験する人は、入試まであと3ヶ月しかありません。これからは、一層勉強して学力アップするように授業のレ...
女王の教室 第8回 (TVウォッチャーの日々)
さてさて。ついにクラスが一つにまとまりましたねぇ~!やりましたーーー(喜) 私立受験組と公立組とクラスが2分された時には、あーまたここで長引きそうって思いましたが、今回で決着が付いてよかった♪残りあと2話(3話?)ですもんね。そろそろペースアップしないと.
女王の教室第8話 (ぽいぽいぽぽいぽい・⌒ ヾ(*´ー`))
先週から見始めました、女王の教室。 今日のも面白かった!!! てかこの感想昨日書いたのに全部消えてた!悔しい! 思い出しながら書き直します。 先週初めてこのドラマを見て面白くて、 この1週間色々調べたりもしたわけですよ。 そしたらこのドラマって.
『女王の教室』第8話感想 (つれづれなる・・・日記?)
大出遅れ・・。金曜日から、自由な時間がほとんどなかったので今日はたまっていることを一気にしたい。 で、本題です。 最初の3分で大幻滅・・・なんじゃ、そりゃ!! 思い切り、つこっませてもらいました。 見事に予告に引っ張られた、自分達が悪いのか、オイラが単純な
●女王の教室~#8 (ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中))
女王の教室~#8『卒業行事はやりません!悪魔か天使か?生徒が知る鬼教師の哀しい過去』を見ました。 @@『女王の教室・公式HP』では、詳細フラッシュ版が載ってます。 わかりやすい構図でしたね。 クラスを二分することで、闘争心、疑念などを抱かせ、ひいては結束
女王の教室 第8回 (# murmur)
夢オチだったか…il||li _| ̄|○ il||li いや、もしかして夢オチだったりして…と頭の片隅をよぎったりはしたんですよ。でも、そこまでミエミエなベタなオチにするわけがないと思い込んで…うわぁぁん。はめられたぁ~。 この一週間、寝ても冷めても女王の教室のことを考
女王の教室 8話 (KinKi Kidsに魅せられて! )
今回の見応えあったねぇ~~ 今回TV雑誌で話題があったのが・・・マヤの服装・・・ その服装が、一番始めに・・・ なんと、 淡い色のシャツに白いカーディガンを羽織り、 髪を下ろしたマヤが微笑んでいる。 えぇ~、内容変更!?和美の夢でしたぁ(笑) やはり...
女王の教室 第8話 (どらま・のーと)
この物語は 悪魔のような鬼教師に 小学6年の子供たちが戦いを挑んだ 一年間の記録 今日の語りは、西川君かな? 新聞でのタイトルは、 『卒業行事はやりません!悪魔か天しか?生徒が知る鬼教師の哀しい過去』
女王の教室第8話感想。。 (ヒジキのこべや)
先週大騒ぎだった、さわやか間宮タカコ風・悪津マヤは 和美の壮大な夢でした。 ・・・そのときの私の心境↓ イヤ、予想はしてたけどさ・・・。夢オチ。 壮大に釣られた自分が恥ずかしいというか・・・ネェ・・・。 まぁ、私が馬鹿なだけなんですけど。 で、肝心な