清水 晶子 ブログ

『親とさよならする前に』著者 清水晶子の親と子の終活ブログ

健康寿命を延ばそう5

2018-01-24 15:50:34 | セミナー開催のお知らせ

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

人は年齢を重ねると老化します。

老化には、生理的老化と病的老化があります。

 

生理的老化は誰もがおとずれる心身の変化です。白髪やしわ等、白内障や老眼等が代表的です。

病的老化は糖尿病や血管系疾患などです。

 

老化は自然の力なので仕方がないですが、健康被害が大きくなる病気は避けたいですね。

なので、健康管理が必要です。

まず、自分の身体の状況を把握することつまり、健康診断がお勧めです。

行政サービスが行うものを利用するのも良いと思います。

 

お勤めしていたころは会社の健康診断があったという方も、定年後もう何年も健康診断していないという

方多いでしょう。今年中には健康診断うけてみましょう。

また、自分の親や親族の病気や死因などを書き出してみるのも、ご自身の遺伝的な健康リスクの要素を知るきっかけに

なります。健康診断も、遺伝的要因も自分にとって楽しい話ではないですね。

しかし、健康長寿には欠かせない情報になります。

しっかりと把握して、次の行動に役立てていきましょう。

 

 


■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから

全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する



終活チャンネル

YouTubeで最新の終活情報をお伝えしています。


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…

ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康寿命を延ばそう4

2018-01-19 15:25:13 | セミナー開催のお知らせ

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

 

健康って本当に大事ですね。

 

私はカラダが丈夫な方で、大きな病気もしたことがなかったのですが、

昨年秋ぐらいから体調を崩してしまいました。

日常のありがたさって、具合が悪いときによくわかるものです。

 

健康に重要なのは運動・食事・医療とお話ししてきましたが、プラスして環境を入れたいと思います。

ハワイのような温暖で自然豊かな環境であれば、散歩もたのしいですし、海で泳いだり、

フルーツを食べたりできそうですが、私の住んでいる日本のごみごみした都会では、

環境整備には本人の努力が必要です。

 

昨年は夏から秋にかけて長雨で、日照時間が短く野菜が育たずに高騰しましたが、

この日照時間人間にも影響があるんです。

冬になると、認知症の方の症状が悪化することがわかっていたり、日照不足による

健康被害があるのです。

紫外線を気にして、日光浴をされない方多いようですが、1日15分程度日光浴をすることで

健康効果があるようなのでぜひ取り入れてください。

自律神経の不調の改善や不眠改善にも効果的だそうです。

 

四季がある日本では、それぞれの季節の美しさや楽しさがありますが、その変化の大きさによる体への

影響があることにもっと注意したいところです。

 


■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから

全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する



終活チャンネル

YouTubeで最新の終活情報をお伝えしています。


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…

ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康寿命を延ばそう3

2018-01-12 15:12:13 | 終活のお話

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

 

健康寿命のお話です。

 

健康のためには、食事、運動、医療が重要というお話をしてきました。

今回は食事を考えてみましょう。

 

先日、近所にある大型スーパーに行ってきました。

フードコートに入るときに、カートの置き場があり、たくさんの買い物をしたカートが並んでいました。

私の隣のカートをみると、たくさんのスイーツやスナック菓子、お肉やデリカ、冷凍食品がありました。

大家族なんだなと思いながらまた、カートを見てみると大量のダイエット薬品が入っていたのです。

「おなかの脂肪をとる」とか、「脂肪を溶かす」みたいなやつです。

 

大量のスイーツを食べて、ダイエット薬を飲む。

食べたいし、痩せたい。

 

わかります。

でも、なんか違うような気がしたんです。

 

私たちの体は、私たちが口にした食べ物で成り立っています。

健康で過ごすためには、体に良い食事をすることが重要だと思います。

食べることは、楽しいし、おいしいものは幸せにしてくれます。

だからこそ。何を食べるか。何が自分の身体に必要か、良く考えて食事をしましょう。

 

 


■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから

全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する



終活チャンネル

YouTubeで最新の終活情報をお伝えしています。


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…

ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康寿命を延ばそう!2

2018-01-09 13:47:40 | セミナー開催のお知らせ

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

 

健康寿命を延ばすにはどうしたらよいでしょうか。

そうです!

年々若返ればよいんですね!

でどうすれば若返ることが出来るでしょうか。

たくさんの高齢者の方とお会いしてきましたが、定期的な運動をされているかたはお元気な方が多いですね。

 

認知症も予防ができるという研究が進んでいます。

大事なことは、歩くスピードだそう。

 

認知症が進むと歩くスピードが遅くなるとのこと。

なので、信号を青で渡りきれなかったり、いつも決まった到達点まで歩く時間が長くなったら

要注意です。早歩きのトレーニングや筋力トレーニングを行いましょう。

若返りのためには、週に6日の運動が必要でそのうち4日は有酸素運動、2日は筋肉トレーニングを

行うのが理想的と言われています。

 

お勧めは、普段から歩くことを意識することです。

また、駅の階段なども筋肉トレーニングと思ってのぼりましょう。

トレーニングジムに通ったり、運動を始めるのも良いですが、

できることからはじめてみましょう。

 

 


■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから

全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する



終活チャンネル

YouTubeで最新の終活情報をお伝えしています。


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…

ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康寿命を延ばそう!

2018-01-05 13:31:43 | 終活のお話

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

 

新年をむかえ、新たに目標を掲げた方多いのではないでしょうか。

私も、今年こそはバク転ができるようになりたいと思っています。

 

ところで最近、健康寿命という言葉を本当によく聞くようになりました。

 

健康寿命とは、介護も医療も必要がなく日常生活を健康に暮らせる期間のことです。

つまり、誰かに面倒をみてもらわなくても自立して健康に安全に暮らしすことが出来るということ。

長寿であっても、長患いしたり、介護が必要な状態で過ごすのは辛いことです。

 

ですから、長寿よりも健康寿命を延ばすことを心がけたいものです。

健康とは、カラダとココロがいきいきとして自立した良好であるという事。

そのためには、自分で健康を意識することが重要です。

 

健康をつくる為には、食事・運動・医療のバランスが大事です。

今年こそ!ダイエット。

今年こそ!マラソン。

今年こそ!健康診断。

 

と思っているあなた。

思っているだけでないで、始めてみましょう。

 


■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから

全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する



終活チャンネル

YouTubeで最新の終活情報をお伝えしています。


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…

ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親をリスクにしない考え方②

2017-12-29 09:07:12 | 『親とさよならする前に』のお話

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

 

親がリスクにならない考え方を前回からお話ししてきました。

生老病死は四苦とされますが、それは自然のことであってリスクではないのです。

 

でも、苦しいという感情も自然な心の動きなので、それ自体が悪いわけではありません。

苦しみ過ぎたり、悲しみ過ぎたりして、思い込みが強くなったり、

そのことにとらわれてしまい、何もできなくなってしまうような状態になるのが悪いわけです。

 

そんな時に、考え方の手助けとして「誰の苦しみなのか?」ということを考えるようにしてみてください。

大切な人が病気や死で苦しむのをみるのは、それ自体が大きな苦しみでしょう。

ですが、本人のほうがよっぽど苦しいはずです。

 

「誰の苦しみなのか。」

「誰のすべきことなのか。」

「誰の仕事なのか。」

 

自分が苦しいときに考えてみることで、ただ苦しいだけでなく

解決策が少しづつ見えてくるように思います。

 

親の病気や死を考えることは苦しい、悲しいことかもしれません。

しかし、年末年始という機会をつかってしっかりと考えておくことで

日常がより豊かに、普通の暮らしがより幸せに感じることが出来ると思います。

  

■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから

全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する



終活チャンネル

YouTubeで最新の終活情報をお伝えしています。


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…

ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親をリスクにしない考え方

2017-12-26 07:14:19 | 『親とさよならする前に』のお話

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

 

闘病中や介護中は、その圧倒的な現実に苦しみ、悲しむことが多いと思います。

その苦しみに親をリスクと感じてしまうのも理解できます。

 

仏教では、人として逃れることのできない苦しみの4つを生老病死と言います。

生まれること

年をとること

病気をすること

死ぬこと

 

でも、この4つは生きているものであれば、誰にでも訪れる自然のことなのです。

であれば、4つの苦しみは苦しみでもリスクでもなく、

自然のサイクルのひとつになります。

 

年をとった時の暮らし方、病気の時の暮らし方、死ぬ時の心得を準備することで、

「ああ、その時が来たんだね。」と受け入れることができるでしょう。

 

私の祖母は認知症でした。

わけのわからないことをいい、悪口をいい、愚痴をいい

性格も変わってしまいました。

 

その時は、「なぜ、そんなことをいうのか。」わからず、その言葉に傷つき、苦しみました。

でも、今ならわかります。

それは、年老いたというサインであって、その言葉で苦しんだり、悲しんだりすることは

意味がないことなのです。

 

また、父が終末期、どんどん痩せていき、痛がる姿に、私は苦しみ、悲しみました。

でも、それは、もうすぐ最期の時が来るというサインなのです。

 

 

 

■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから

全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する



終活チャンネル

YouTubeで最新の終活情報をお伝えしています。


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…

ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人の親子関係と話すこと

2017-12-19 07:02:41 | 『親とさよならする前に』のお話

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

 

親をリスクにしない方法とは?

 

リスクというと「危険」という意味を思い浮かべる方が多いでしょう。

リスクは危険ではなく、不確実性という言葉です。

危険な物でも何が危険かわかっていれば、取り扱いに注意ができるし、行動も注意ができるわけです。

 

親がリスクになるとは、親を放置して何が起こるのかわからなくなるということです。

であれば、何が起こるかわかればよいわけです。

 

私は人の生活のカテゴリーを6つに分けました。

1、カラダ

2、ココロ

3、マネー

4、ルール

5、ケア

6、クヨウ

この6つのカテゴリーのそれぞれの課題を事前に考えておくことで親をリスクにせず、

豊かに安心して暮らすことが出来ます。

 


■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから

全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する



終活チャンネル

YouTubeで最新の終活情報をお伝えしています。


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…

ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親を取引先と考える

2017-12-14 06:47:30 | 『親とさよならする前に』のお話

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

 

最近のCMで気になるものがあります。

 

仕事の取引先の人とのコミュニケーションでSNSの交換をしても友達でもないのに、

友達のコミュニケーションツールだとなんとなく困るというもの。

仕事の取引先の方とつかえるSNSのコマーシャルでした。

 

私は親を「取引先」と考えてコミュニケーションをとることを進めています。

取引先と考えるとたくさんの疑問が湧き、話すことが出来るんです。

話すことが苦手な方でも、仕事となれば饒舌になるでしょうし、黙っていては仕事になりません。

 

親子関係を依存の関係で終始してしまうと、最後は親に依存され親を背負わなくてはなりません。

人生100年時代になった今、この関係はとても危険です。

右肩上がりの経済状態の中では可能だったかもしれませんが、現代ではかなり難しく、

また、医療費介護費を考えればとても難しいことがわかります。

 

取引先がつぶれてしまえば、とても大きな損害を被ります。

であれば、取引先の経営状態や信用などを調べたり、聞き出したりしますよね。

依頼したことについても、進行状況なども確認しながら仕事をすすめるでしょう。

 

親も親の好き勝手にさせていては将来大きなリスクになるかもしれないのです。

では何から話せばよいのでしょうか。

 


■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから

全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する



終活チャンネル

YouTubeで最新の終活情報をお伝えしています。


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…

ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涼しい関係でコミュニケーション

2017-12-11 06:38:55 | 『親とさよならする前に』のお話

(株)オートルリーブ・(一社)日本クオリティオブライフ協会の清水晶子です。

 

大人の親子関係は「涼しい関係」です。

 涼しい関係は、相手のことは「わからない」というのが大前提です。

 「相手のことはわからない」という大前提があるから、「話す」ことが自然に生まれてきます。

 

親子の関係は長い歴史があります。

母は身ごもった時から、今までのあなたを知っています。

父はあなたを初めて抱いた時から今までのあなたを知っています。

子供も親のことをみてきました。優しい母、頼もしい父を知っています。

 

それぞれが、「知っている」と誤解しても仕方がないんです。

でも、それは過去のことですよね。

今の自分は子供の自分と違うし、父も母も昔のままではないのです。

 

今の目の前の人をしっかりと関わるには、今のその人を知る必要が生まれるので、

自然に話すことがたくさん湧いてきます。

 

 


■講演・終活セミナーの講師のご依頼はこちらから

全国で100回以上の終活セミナー講師の実績。
◇講師実績・セミナーの様子

終活セミナー講師のご依頼はコチラから


清水晶子著『親とさよならする前に~親が生きてるうちに話しておきたい64のこと』

全国の書店・オンラインで発売中 Amazonで購入する



終活チャンネル

YouTubeで最新の終活情報をお伝えしています。


新しい供養のカタチハワイ海洋散骨のご提案…

ハワイ海洋散骨 アロハヘブンセレモニーHP
今話題のハワイ海洋散骨の詳細は!今すぐクリック!


終活に関して学びたいとお考えの方へ…
終活診断士になりませんか?
最新の
終活に関する知識を学ぶことができます。
一般社団法人 日本クオリティオブライフ協会


終活のルール(清水晶子 著 出版元:本分社)税込1,296円
※神奈川県内および全国主要書店で発売中!
amazonからオンラインでもご注文いただけます。


copyright lautrerive all rights reserved 2012-2017
【ブログポリシー】
>>生活者の皆様への正しい葬儀・供養・終活ハワイ海洋散骨に関する情報を提供します
>>お客様が特定される情報は掲載しません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加