本日のレンタルASIA

今年も韓ドラ三昧☆≧(-_^)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マルチュク青春通り

2005年09月04日 17時23分16秒 | 韓国シネマ
2004年韓国
監督:ユ・ハ
出演:クォン・サンウ、イ・ジョンジン、ハン・ガイン、キム・イングォン、パク・ヒョジュン、チョン・ホジン、キム・ブソン、アン・ネサン


で、画像なんですけど(笑)
クォンくんがやってるCMのシャンプーとリンスの試供品。
映画館で頂きましたの^^今晩使ってみますわ!!


昨日の疲れで上映時間に間に合わないかと思ったんですけど、今月はいろいろ忙しいので行けるときに行かないと見れないなと思い朝食も食べずにお出かけ

いや~面白かったです!
題名の通り青春映画?!ですけど、なつかしい感がヒシヒシ!!
あたくし、ほらディスコ世代ですから(爆)

オープニングはこれまたビックリっていうか・・・ブルースリーをスクリーンで観るなんてことが初めてで、ちょっと感動しましたよ。


ストーリーは
70年代のソウルの男子高校生の青春群像。
ヒョンス(クォンくん)はマルチュク通りと呼ばれてる地区の学校に転校してくるんです。そこは生徒を力で押さえつけてる学校。もちろん生徒同士のけんかも有。
そんな中、通学のバスでウンジュ(ハン・ガイン)に一目ぼれ
運動神経抜群でブルースリーに憧れてるのに、恋には臆病なヒョンスの切ない思いと自分の道を見つけていく勇気とでもいいましょうか?!
見所満載でございました。


雑誌とか予習済みでしたけど、ほんとクォンくんの格闘シーン?!喧嘩のシーンはカッチョいいっすね!!
今回もとび蹴りは綺麗でしたよ
そして、ブルースリーを真似してヌンチャクを使ってるとこなんかキマッてましたよぉ^^

ラストの屋上から降りてくるときの捨て台詞は雑誌のインタビューで見たのと字幕とが違ってたので、あれ?って感じだったんですけど、時代背景がわかるひと言なんだなと思いますねぇ。


なんかホント青春!!って感じそのままなのが、
ラジオへのリクエストとか、男の子の性への欲望?!とか(爆)喧嘩もそうだし、あとは片思いとかねぇ~。なんかノスタルジックな感じでしたねぇ。

そうそう、確か韓国では18歳?17歳?からお酒が飲めるんですよね?これも数え年なのかな?


あと、あれですかねぇ?
全国で上映されてますけど、本編前にクォンくんからメッセージがありましたけど、どこでもそうですか?
ツルツルお肌もいいけど、アゴヒゲもよくお似合いですわ


追伸:ご存知ですよね?ウンジュ役のハン・ガインさんって悲しき恋歌のゴンウ役のヨン・ジョンフンくんの奥様だって!!うふっ^^

コメント (4)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« ハニカミ | トップ | マルチュクブログ♪ »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazumi)
2005-09-05 20:36:00
よしえさん、こんにちは!



シャンプーの試供品は全国的に配っているんですね。私ももらったんだけど、まだ使っていません^^ どんな洗い心地なんでしょうね。



>本編前にクォンくんからメッセージがありましたけど、どこでもそうですか?

新宿で上映されたときもありましたよ。確か、投げキッスしてましたっけ(笑)

おお!! (よしえさん)
2005-09-06 00:24:20
kazumiさんへ



こんばんわぁ^^

kazumiさんも観たんですねぇ!!

ハイハイ、投げキスしてましたぁぁ



シャンプーはですね、いいですよ!!

さらさらですホント。

個人差はまぁ、あるんでしょうけど・・・あたしの髪質は細くてこしがないんですよねぇ。

だから雨の日なんかシュンってなるんですよねぇ(涙)

でも今日は普通でした!!

シャンプーの泡がですねキメ細かいんですよ!!

ちょっと欲しいなって思いましたけど・・・お値段が( ̄□ ̄;)!!

奥様 (kimion20002000)
2006-03-14 00:59:59
なんか、少女というかんじだったのに、奥さんか!!

(怒ってどうする?)
はじめまして (よしえさん)
2006-03-16 00:23:28
kimion20002000さんへ



TBもどうもです。

あはは、ちょっとウケました(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

韓国シネマ」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

マルチュク青春通り (ネタバレ映画館)
 ブルース・リーへのオマージュがあるだけで評価が上がる・・・この性格をなんとかしなければ!  70年代は日本もブルース・リーに憧れる若者が多かった。韓国だって軍事政権下ではあるものの同じ状況だったようだ。クラスの中には、必ず誰かがヌンチャクを持ってきて、ブ
マルチュク青春通り (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
鑑賞した日 : 9月10日土曜日 鑑賞した劇場 : シネマスコーレ   本日1本目は「マルチュク青春通り」です。 9月10日は「チャーリーとチョコレート工場」が公開される日。本年度本命の作品のため、前日から胸が高まり良く寝れませんでした。 イヤ、本当です(笑.
DVD「マルチュク青春通り」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
男子校ってこんなに暴力的なの?? いつも喧嘩ばかりで現実味がチョット無いけど、高校生のときの友達との関係や淡い恋愛などは懐かしい感じがしました。ただ、この映画ってアクションなのか青春なのか恋愛なのかいろんな要素が詰め込みすぎて、、、 印象的だったのが...
映画「マルチュク青春通り」 (ある在日コリアンの位牌)
?ソニー・ピクチャーズエンタテインメント マルチュク青春通り クォン・サンウ スペシャルBOX ?ソニー・ピクチャーズエンタテインメントマルチュク青春通り ?   クォン・サンウ主演の青春映画。暴力が吹き荒れる男子高校を舞台に、行き場のない青春のエ
NO.133「マルチュク青春通り」(韓国/ユ・ハ監督) (サーカスな日々)
マルチュク通りのクォン・サンウのように、 僕たちも深夜放送とブルース・リーだった。 韓国に軍事政権が登場したのは1962年にあたる。ユ・ハ監督は、そのころ、1963年に生まれている。1961年の軍事クーデターを経て、朴正熙が軍事政権を樹立し、1978年まで長期独裁政権を樹
『マルチュク青春通り』みましたぁ! (韓ドラのたまり場)
『マルチュク青春通り』クォンサンウさん、ハンガインさん共演 말죽거리 잔혹사(マルチュク残酷史)...2004年作品 junsanga的評価★★★☆☆(3つ...後半が...かな?) ?この作品、1978年の設定はバッチリはまれるかと(.
映画『マルチュク青春通り』 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Once Upon a Time in High School 1978年、その頃の韓国がどんなだったか、知る由もないが、近づきたいのに近寄れない距離がある、そんなほろ苦い初恋の味を思い起こさせてくれる 勿論、ブルース・リーは知っている・・。ヒョンス(クォン・ ...