本日のレンタルASIA

今年も韓ドラ三昧☆≧(-_^)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インファナル・アフェア

2004年12月20日 01時41分12秒 | アンディ・ラウ2000年~
無間道
2002年香港
監督:アンドリュー・ラウ(劉偉強)、アラン・マック(麥兆輝)
出演:劉徳華、梁朝偉、黄秋生、曾志偉、杜汶澤(チャップマン・トウ)、陳慧琳(ケリー・チャン)、鄭秀文(サミー・チェン)、蕭亞軒(エルヴァ・シャオ)、陳冠希(エディソン・チャン)、余文樂(ショーン・ユー)

いよいよインファナルの感想でございます

なんと言いましてもこのビデオをレンタルしたがため本日に至ると言っても過言ではございません!!

思い起こせば・・・始めの頃のシーンでのアンディの敬礼にヤラれたんですよ!!
あの鋭さっていうんですかぁ(笑)
何でトニーさんのキュートな笑顔にやられなかったのか不思議でなりません(笑)
そして、サミーとのイチャイチャぶりが、やけに自然だったのにムカつきつつ(笑)なんだかサミーと自分が入れ替わっている錯覚に陥り?!(かなり重症)、ラスト『おぬしも悪よのぉ~』とつぶやくよしえさんでございました(爆)

とにかく、終始『カッコいい===!!』と叫んでましたからぁ!!

まずは、前半のウォン警視&ヤンとサム&ラウの緊迫した攻防ですか見どころは!!
もう、アンディには騙されたって感じで、あれ?あれれ?みたいなね!!
多分、勘の鋭い人は、若いラウからアンディに変わった最初の敬礼のシーンの時に気が付いてますよねぇ・・・アンディがマフィアの人間だって!!
あたくし、途中までわかりませんでした(汗)お父さんに携帯かけてるとこで、サムのシーンと重なる場面であれ?って思いましたから。

そうそう、サム役のエリックさんのアゴ斜め45度ニヤリ顔はカナリお気に入りです(笑)

そして、4人が一堂に会す所は、おおぉぉぉ!!!ってな具合^^

まず、印象的だったのは、トニーさん(ヤン)の何とも言えない表情!!
ウォン警視が屋上から落ちたでしょ!警視を見つめるヤンの表情は、この映画の中で一番印象に残ってるシーンです
あとは、後半のヤンとラウの2人対決ですよねぇ
前半でも、映画館でのシーンとか緊迫したけど、ヤンが例の封筒を見つけるあたりなんかいよいよ盛り上がりますよねぇ~。で、ラウも気がつかれたと気づくわけですが・・・。

しかし、あれですねぇ~・・・どっちが厳しいですか?
マフィアに潜入する刑事(ヤン)と警察に潜入するマフィア(ラウ)
あたしは、ラウの方が厳しいと思うんですよねぇ~。
辛いといいつつも、ヤンはどっかで正しい事のためにやってるという自負があると思うんだけど、ラウは人として葛藤してたんじゃないかなぁと思うわけですが・・・。
ラストがねぇ・・・
一番のワル!!こいつが最後まで生き残る!!みたいな(笑)
ホントのラストはどうなのか今から楽しみですわぁ

そうだそうだ、元彼女?メイが連れてた女の子はヤンとの子供でしょうか?『無間序曲』で謎は解けるのか楽しみです。
そうそう、ヤンに暴露されたマリーとラウは、その後どうなったのかしらん??
あと、ウォン警視とサムも過去に何かあったような雰囲気でしたからぁ・・・。
予告では、アンソニーさんの髪型がちょっと若かったのがツボなんですけど(笑)

『無間道3終極無間』は是非スクリーンで見たいです!!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 中間報告 | トップ | Birthdayざんす^^ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どちらがきついかな? (静香)
2004-12-22 01:51:27
最初に観た時に、役者として演じる場合どちらの役が難しいかを考えました。多分…トニーの方が難しいんだろうなぁ(^_^;)

それはさておき、この映画のアンディもひたすら硬質な感じがあって好きです。恋人とのシーンの自然さが、よしえさんの言うようにもう怖いくらいっ(T-T)

最後のシーンはちょっと震えがきました。本当に立派な役者になって…(ノ_・。)!ケリー・チャンの役が取って付けた感じがして残念ですが、彼女に「自分は警官なんだ」と話すトニーの捨てられた子犬のような瞳(笑)にはやられましたわ。
んだねぇ^^ (よしえさん)
2004-12-23 01:46:22
しずかさ~ん♪

きゃはは『捨てられた子犬』のような瞳!!

うん、確かにそう!!ちょっと、さとう珠緒ちゃんのウルウル瞳にも似てない??ぶはははっ^^



今週は、表blogもお休み宣言してるから・・・ってコメントつけてるんだけど(笑)・・・忙しくてアンディも見れないよぉ。・゜(´□`)゜・。

ちなみに、今週はTVでガクちゃん三昧だからぁ(≧▽≦)キャー♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンディ・ラウ2000年~」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

インファナル・アフェア (2002) (嗚呼 Every day of a MOVIE)
好き度:★★★★★★★★★☆ 主演はアンディ・ラウ、トニー・レオン、共演にはアンソニー・ウォン、エリック・ツァン、エディソン・チャン、ショーン・ユー。 マフィアの組員であるラウ(ラウ)はボスのサム(ツァン)の指示で警察学校に入学し香港警察に潜入し、1
インファナル・アフェア (かたすみの映画小屋)
いよいよ今週から日本でも公開される3作目であり完結編である『インファナル・アフェア 終極無間』ですが、本国での公開から2年、やっと上映されたという感じで嬉しく思っています。
インファナル・アフェア?/インファナル・アフェア? (金言豆のブログ)
 香港版「ゴッドファーザー」とも評される、香港マフィア映画の金字塔シリーズ。「インファナル・アフェア?」は、その記念すべき第一作。 マフィアと警察との息詰まる”スパイ合戦”を、しっとりとした映像美と緊迫感あふれるシナリオで描き、全編息つくヒマもないはりつめ
インファナル・アフェア 1&2 (It\'s a Wonderful Life)
もうすぐ「3」が公開です! ってことで、多分観た後は1と2の感想で埋まってしまいそうなので(笑) 先に書いておきます;この映画はファンの方も多いのですが、テキトーな 感想でスミマセン! 「インファナル・アフェア」は公開時に劇場で観たんですが、 と...
「インファナル・アフェア」(DVD) (なつきの日記風(ぽいもの))
評判の良さは聞いていたけど、ここまでとは!韓流何するものぞの香港フィルム・ノワールここにあり! 原題:「無間道 Infernal Affairs」 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、ケリー・チャン、エリック・ツァン 本編: