ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

ネタバレ「わたしを支えるもの すーちゃんの人生」益田ミリ

2019-10-18 | 小説・漫画他

「すーちゃんの恋」が2015年2月出版だったんですね。
それの続編的な本作。

4年経って、なんと書店員の土田君とばったり再会。彼の手には結婚指輪が。
なのに土田君は、ちょっと飲んで行かない?って誘って来て・・・
飲んだ直後、変わってないメルアドに連絡してきて。

結局、すーちゃんと2人、また食事に行くんですよ。
すーちゃんに今、彼氏がいたらなあ・・・ 楽しくお話して、それじゃまた!で終わって平和だったんだけど、すーちゃん今誰もいなくて、ちょっと淋しい感じもあったから・・・。


★以下ネタバレ★ 


で、何度か食事に行って、帰り道、そのうち手つなぐようになって・・・
このまま続けたら、どうなるのかな・・と思いきや、
すーちゃん、お父さんの葬儀に行った時に、ふと今、自分を支えるものって何だろう?って思って、土田さんではないな、って・・はたと気が付くというか、ストンと吹っ切れたのかな
当日約束をキャンセルしてもう会わないってメールを送るのでした。
すーちゃん、カッコイイな、って思いました。
私だったら、どうしたかな・・・?

その後の土田君、2つの人生は生きられないって、結構落ち込んでるのよね。
土田君、奥さんいながら、すーちゃん誘って、何度も誘って、どうするのよ?って思いながら読んでいて、確かにズルいんだけど、でも土田君の気持ちも解らんでもないのよね・・・。

前作で、やよいちゃんって彼女がいるものの大恋愛ってわけじゃなくて、適齢期だったし、なんとなく結婚するのかな・・・みたいなムードの時に、かつて密かに好きだった、すーちゃんにばったり遭遇して、実はすーちゃんも彼が好きで両想いだったって解って。その時彼女がいなかったら、どんなに良かったことか。
でも残念ながら、やよいちゃんがいて。
やよいちゃんと別れて、すーちゃんと交際する勇気もなかったと見えて、(勇気というか・・・。適齢期のやよいを捨てるのは忍びなかったんじゃないかな・・・)

もー、すーちゃんには幸せになってもらいたい!!

わたしを支えるもの すーちゃんの人生 2019/8/29 益田ミリ



で、今回amazonのレビューを見てたら、「沢村さん家の久しぶりの旅行 2017/6/28」に、その後の土田君の様子らしきものが載ってた、ってクチコミがあって、沢村さんの別シリーズ本は読んだことがあったのですが、「久しぶりの旅行」は未読だったなと思って、さっそく読んでみたら、ありました!

「それぞれ」という話で、やよいちゃんと3歳の息子君が、里帰りに来てたみたいで、沢村さんのお母さんと立ち話をちょっとするんですよ。「パパは本屋さんだっけ?」って言ってました。

それ知らなかったから、前作の後、どうなったんだろう・・って4年ほど、ずっと気になっていました。笑


益田ミリさんの本、新しいのに気がついたらその都度、図書館で借りて読んでいますが、すべてをチェックしてるわけじゃないので、抜けが結構あるのよね。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「死にがいを求めて生きてい... | トップ | 「MEMORY」「dele3」本多孝好... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (苗坊)
2019-11-09 17:46:51
こんばんは。
土田さんとの関係は一体どうなるのだろうとドキドキしていたのですが、はやまらなくて良かったです。
話していて楽しい人と一緒にいたい。一緒にご飯が食べたい。お互いに純粋な気持ちからだったとは思いますが、それでもやっぱりそれ以上いかなくて良かったです。
自分が辛い時、傍にいてほしい、いてくれる人は土田さんじゃないと思ってキッパリ断れるすーちゃんはかっこいいと思いました。
今後のすーちゃんも読んでいきたいです。
苗坊さん☆ (latifa)
2019-11-10 17:12:56
こんにちは、苗坊さん
そうですね、私もあれ以上行かなくて良かったと思いました。
あそこで踏みとどまったのが、後に2人ともそれぞれ良い思い出になっているはずだし。

確か告白した時も、すーちゃんズバリ発言したり(私はビックリしたのですが)、今回のお別れ?発言もキッパリしていたし、すーちゃん凄い!って思いました。

私は結構何事もズルズルしてしまう人なので・・・

コメントを投稿

小説・漫画他」カテゴリの最新記事