お花とレースの工房   

春夏秋冬写真、お花や野鳥など自然を紹介。ルーマニアレース、お細工物など過去の手作り手芸品をご覧下さい。

一眼レフ抱えてお散歩

2021-12-22 21:19:46 | 写真

一眼レフを抱えてお散歩

既に終盤をむかえ落下しているカリン

主の遊び心が垣間見える何気ない景色。

塀の上でカリンの背比べ...。

ホットできる景色に出合えるのもお散歩のいい所....。

 

菊と木瓜

菊は花盛りですが、ボケの花は咲き始めで寂しげ。

 

蝶が吸蜜にくるお花ですが、

このお花もそろそろ終盤ですがオレンジ色が目に入りました。

 

シモツケソウと菊

全く雰囲気の異なるお花ですが、咲いているだけで嬉しいものです。

 

秋桜も最近は一年中みている様な気がする。

ぽつりぽつりと咲いていました。

 

虫たちも寒い中動き回っています。

こんなに寒いのにまだ姿を見せてくれます。

山茶花は今を盛りに咲いています。

西洋朝顔

このお花も季節を知らずに咲いてくれます。

今日は二十四節気の冬至

寒さも本格的で、最も昼が短くなります

ゆず湯に入って,南瓜のスープを頂き温まります。

そうそう、今日12月22日は「いいスープの日」だとか。。。

「いつもフーフースープを頂く」

なるほど なるほどですね。

 

 



最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2021-12-23 06:06:04
塀の上にカリンが並べられているのですか。今年は多く実ったので重宝しました。
今の時期に菊が沢山ですか。寒菊なのでしょうね。寒木瓜も可愛いです。ランタナは真夏が好きな花、頑張っています。
12月にシモツケなんて、びっくりです。西洋朝顔も強いのですね。

コメントを投稿