ラ・プロンジェ深海工学会

深海に関する学術技芸を考究し、海中観測・作業や機器開発などを推進する学会の活動を紹介します。

呂500探索プロジェクトにご寄付いただいた方々

2018-04-10 10:03:06 | 呂500探索プロジェクト
呂500探索プロジェクトにご寄付いただいた方々(2018年4月29日現在)

お名前をここにお書きし、心より御礼申し上げます。

団体の寄付者(敬称略 順不同)
001T
(一社)日本海事検定協会



個人の寄付者(敬称略、順不同)
加藤 崇仁 広長 伸一 古武 弥成 0025K
奥野 和義
0004K 栗原 重之 小柳 芳雄 中村 有夫
0030O
小林 敬人 大石  敏 川又 崇  加藤 弘文
西林健一郎 山本 敏夫 野嶋 高資 高島創太郎
江口 和弘 0018H 0019K 松村  稔
中村 将平 0022T 加藤 康宏 松本 勝時
0026S 徳田 重史 0028S 戸叶 白史
橋詰 泰久
コメント

呂500探索プロジェクトの趣旨

2018-04-06 03:44:15 | 呂500探索プロジェクト
呂号第五百潜水艦(以下、呂500と書きます)は、1941年ドイツでU-511潜水艦として建造され、1943年5月10日ドイツのロリアン港を出港、同年8月7日、90日の航海を終えて呉に入港しました。同年9月16日に日本に譲渡され、1946年4月30日に舞鶴沖合にて伊121と呂68とともに海没処分されました。呂500および他の二艦の位置を特定し、その現在の姿を明らかにすることにより、戦争を考え、潜水艦を考える記念碑とします。


調査経費は、寄付によりまかない、調査活動はボランティアベースで行います。寄付を受け付けるための口座を開設しました。
銀行名:三井住友銀行 北九州支店
普通預金口座
口座番号:7166736
口座名義:呂500探索プロジェクト代表理事浦環
ご寄付をお待ちしています。
コメント