LAPIS 学習内容と宿題

高校受験のLAPIS鎌ヶ谷で行われた授業と宿題をみなさまにお知らせします。

9月18日(金)実力テスト 結果の味方 

2020-09-18 | 雛形
中学生
塾内テスト( )は中1~中2
外部もぎテスト・Vもぎ
結果の見方


 テストの結果(偏差値)は上下します。悪いときの偏差値を見るのではなく、よいときの偏差値を見て学校を選択しましょう。
「まぐれ」はあり得ません。一回でもよい偏差値がとれたということは、その偏差値をとれる実力がついてきたという証拠です。ですから、中3生は8月以降の模擬テストの一番よい時の結果を見て行動してください。そして、以下の4ランクからそれぞれ複数校を候補にあげて、見学してくださいね。
 ①挑戦校・希望校・自分のぜひ行きたい学校
 ②実力相応校・・・自分の偏差値ぐらいの学校
 ③すべり止め校・・自分の偏差値マイナス0~5の学校

S判定・A判定は (90%以上、80%)
 すべり止めにする学校です。もっと上の学校を目指してください。
 そして今以上になぜその答えになるのか、なぜなぜ?にこだわってください。

B判定は (60%)
 今のままやっていれば充分合格します。今のことを続けましょう。
 そして今以上になぜその答えになるのか、なぜなぜ?にこだわってください。

C判定は (40%)
 少しがんばれば大丈夫です。合格します。あきらめるのはもったいないです。
 がんばるとは、なぜその答えになるかこだわる、授業中におぼえる、テスト前 2週間は寝る時間をけずってでも勉強することです。やってみなはれ。

D判定は (20%)
 すごくがんばれば大丈夫です。合格します。あきらめるのはまだまだ早いです。
 がんばるとは、なぜその答えになるかこだわる、授業中におぼえる、テスト前 2週間は寝る時間をけずってでも 勉強することです。また、心が変われば成 績が上がります。人のために何かしてあげられる人間になりましょう。たとえ ば、ゴミを拾うとか、自分の好きな人が自分の次にトイレに入ってもかまわな いくらいトイレットペーパーで拭いてきれいにしてあげるとか、お家のお手伝 いをするとかです。やってみましょう。

E判定は (10%以下)
 人間変われば合格します。
 人間が変わるとは授業中におぼえる、テスト前2週間は寝る時間をけずってで も勉強する、なぜその答えになるのか、こだわることです。そして、心が変わ れば成績が上がります。心が変わるとは人のために何かしてあげられる人間に なることです。たとえば、ゴミを拾うとか、自分の好きな人が自分の次にトイ レに入ってもかまわないくらいトイレットペーパーで拭いてきれいにしてあげ るとか、お家のお手伝いをするとかです。必ずやってください。 中3の12月以降でE判定の場合、個別に相談しましょう。

判定不能は。。。
 ごめんなさい。あきらめてください。

合格者グラフの見方
少しでも合格者のところに自分の成績がひっかかっていたら、それは合格する 可能性があるということです。おめでとうございます!!

────────────────────────────────────
小学生
塾内テスト
結果の見方

 小学生のテスト結果で出てきた偏差値は、高校受験をするとしたらこのぐら
 いの偏差値。。。と考えてください。
 ただし、このテストでは偏差値は少し低めに出ますので、出てきた偏差値に
 +3ぐらいした数字が今の実力だとお考えください。

この記事についてブログを書く
« 9月17日(木)本日の授業... | トップ | 9月18日(金)本日の授業... »
最新の画像もっと見る