86歳・老大娘の日記

晩年を生きる

桜切るバカ

2016-10-17 14:38:08 | 日々の暮らしから

梅切らぬ馬鹿と続きますが・・・先日思い切って枝切りしてもらいました。

屋根に覆いかぶさって、樋もつまり、裏のお宅にも枝が張出し・・・

胸痛みましたが仕方ありません。

想い出の木なのですっきりしたと言う気持ちより、見上げる度に心痛みます。

桜切るバカ、梅切らぬバカにはそれなりの根拠があるようです。

桜の運命はどうなるのでしょうか?

今年4月の桜

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来年の手帳 | トップ | 中筋純写真展 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ふくちゃん)
2016-10-17 17:33:13
そうは言いますが 桜も選定されています。
やはりむやみにはダメなようですが。

お向かいのおじさんの家の桜 とても立派で
毎年楽しみにしていました  毎年切っておられましたが
数年前にバッサリと!
大きくなりすぎたとか 今は寂しいです。

きっと来年咲くと思います。
≫ふくちゃん (Rei)
2016-10-17 19:00:05
こんばんは!
ありがとう!そうのようにおっしゃっていただいて少し安心しました。
切り口から黴菌が入って枯れるのだとか、
切り口に何も手当していないようでしたが、さてどうなるでしょう?
桜の木は広いお庭のお宅か、公園、街路樹が
相応しいと庭師さんに言われました。
こんな狭い庭ではだめとまでは言われませんでしたが・・・・
今年の4月は (nampoo)
2016-10-17 19:38:50
こんばんは。
今年の4月には見事花を咲かせていたんですね。
勿体ないですね。
桜の木を切るとそこからはもう枝が出てこないと聞きましたが、
そうなのでしょうか。
剪定 (nko)
2016-10-17 20:36:12
桜は何かの記念に植えることが多いですね。
私も高山へ行った年に山桜の苗木を植えました。
意外に成長が早く逞しく育ち、道路へはみ出した枝を
切ったり、蕾をつけた枝を切って部屋で咲かせたり
していました。
花付きが悪くなったり、枯れたりはしなかったです。
来年の春は、きっと綺麗な花が咲くことでしょう。
Unknown (のん子)
2016-10-17 20:37:28
戸建ての時に桜の木が大きくなりすぎて、根元から切って頂きました。
桜の花びらが散った時の掃除、虫の駆除とかで疲れ果てたからです。

何人かの人には勿体ないとは言われましたが(^-^;

≫nampooさん (Rei)
2016-10-18 18:23:04
こんばんは!
桜きる馬鹿と言われましても…・
良くないことは確かなので、来春どうなることでしょう?
50数年の古木ですが、案外咲いてくれるかと期待しています。
≫nkoさん (Rei)
2016-10-18 18:28:40
そうなのですよ、息子の小学校入学記念に
別院の植木市でヒョロヒョロの1メールくらいを
亡夫が買って来て植えました。
都会ではよほどの広さの庭でなければ
植えるに相応しくないと。
庭師さんに叱られました。
≫のん子さん (Rei)
2016-10-18 18:31:55
そうなのですよ、
私も疲れ果てました、手術とリウマチで全て人任せになりました。
ストレスもたまりますし、
お金はかかりますし・・・
狭い庭ですが、もう手に負えなくなりました。
Unknown (松風Ⅱ)
2016-10-18 20:33:13
58年前、長男が生まれた記念に
庭に梅の木を植えました
やがて児の成長と共に梅の木も大きくなって
亡夫はふうふう言いながら切っていました
わたしはその時初めて
「サクラ切るバカ 梅切らぬバカ」の言葉を
知りました
今は庭のある家が恋しいですね
桜は〜 (ryo)
2016-10-18 20:43:27
こんばんは!
ウオーキング公園は桜公園と呼ばれていて
時期が終わると剪定されますが
思い切ってばっさりと切られてます。
かなり思い切って切られますよ。
でもその後、本当にまた見事に咲きます。
だから良いのではないでしょうか。

コメントを投稿

日々の暮らしから」カテゴリの最新記事