☆航空無線とアマチュア無線のii-blog

<HFモービルアンテナの無線局 JN4VWH + 模型 カメラ DTM DIY>

台風10号の雨が降り始める 2019年8月14日

2019年08月14日 | アマチュア無線全般
午後4時ごろあたりで4エリア西日本岡山市にも、台風10号の雨雲がやってきました。

  

勢力の強い今回の台風10号にそなえて昼過ぎから家の周りの片づけ、固定などをしていました。午前中は日差しもあったりして、いつものかなり高い気温でした。
もう大汗になりながら、あれこれ屋外で作業をして、ひと段落した当たりで、いよいよ雨が降り始めました。

午後5時ではまだそれほど強い、台風らしい雨ではないのですが、波状攻撃のように強くなったり弱くなったりしている様子は、「台風の雨」という感じでもあります。

とりあえず大汗になったので着替えて、扇風機の前にいると・・・
(出たり入ったりするので、部屋を一つエアコンなし、窓開放状態にして)
台風10号の雨が「具合のいい打ち水」になって、あれよあれよという間に涼しくなりました。
  
1時間少々で、35℃になろうかという猛暑だったのが、27℃台になりました。

「いやーー、心地よい、気持ちよい」(^-^)と思っていると、空調のきいた部屋にいた家のものが、

「うわー何、ものすごい湿度と、ものすごい暑さ!」

・・・・・・・・・・・・ん_?   え_?

昼過ぎの猛暑が、降り出したザーザー雨によって、とっても心地よくなった、と思ったのは・・・何か・・違ってたんでしょうか?(^-^;)

とりあえず今自分としては、このまま窓開放の部屋が心地よいです!(^-^)

(強風が吹き始めたら仕方ないので窓を閉めることになると思いますが)



〇台風10号、広島県呉に上陸  2019.08.15

西日本に接近していた台風10号は広島の呉に上陸したと報道がありました。15日は夜明け頃から強風が吹くようになった岡山市ですが、中心部にもっとも近くなっている時間帯では、それ以前のような荒れ模様ではなくなりました。

  
まだまだもうしばらくは台風10号の影響を受け続けることになりますが、とりあえずひと段落した感じです。


〇台風10号 西日本を通り過ぎた後も・・・雨! 2019.08.15

15日午後に西日本に上陸し、日本海側に抜けた台風10号ですが、すぐ「台風一過」で天気が回復することはなく、ずっと雨の降り続いている岡山市です。

  
雨雲レーダーを見ると、台風をぐるぐる回る大きな雨雲が、中国地方から離れつつありますが、衰えを見せるというより、そのまま近畿、東海地方に移動している様子が見れます。
  
特に紀伊半島、和歌山・奈良・三重は、まだまだ台風10号が遠くにいるときから雨が降り始めているので、もうかなり長い間、それもけっこ強く降ることも多い状況です。(四国地方については、今日の午後には少しずつ変化が見られているのですが)
台風が通過中して遠くへ移動しているところですが、雨降りの具合そのものは変わらず厳しい天候のままです。大事にならなければいいのですが。

コメント   この記事についてブログを書く
« 36℃超え 台風接近の前日 | トップ | 台風通過後の月 Pentax-Mレ... »

コメントを投稿

アマチュア無線全般」カテゴリの最新記事