越冬中のポーチュラカ 小さな変化

2019年01月08日 | ポーチュラカ

11月30日に畑で拾ってきたトマトのこぼれ種からの苗と共に挿し芽したポーチュラカ

しばらく、生育が固まったように変化がみられず気長に放置していました

挿し芽から39日経過した今日

脇芽の兆し?みたいな小さな葉っぱが沢山生えてきた!

きっと根張りも始まってると思います

花が終わる頃、片付け直前に親株から切り取ったものなので、花色が分かりませんが、来年の苗の足しにしようと思います

 

あれ?

そういえば、ポーチュラカの隣のトマトはどうなっているか?見てくるの忘れた(笑)

もう一回見てきまーす!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夜明けがいちばん遅い時期 | トップ | 最近のマロン(マスコット犬) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポーチュラカ」カテゴリの最新記事