錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

いが栗頭の“てるてる坊主”

2018年06月13日 | 昆虫・植物

我が家の庭で夜な夜なキチガイ茄のケチョウセンアサガオが花を咲かせている事は既にUPしていましたが、その花か咲き終わると・・・・
そう、いが栗頭の“てるてる坊主”が大きく膨らみ、いつでも破裂して種を飛ばず準備をしていました。
が!
Cherryとしては種を飛ばすなんて事は絶対にさせませんよ。
って事で・・・・
今日か明日中には不織紙の袋で覆って一粒残さず全て回収し、手に余った種はCherryが責任をもって適切に処分します。
ジャンル:
植物
この記事についてブログを書く
« EHEIM2213が・・・・ | トップ | 黄ばんだタコノマクラを漂白 »
最近の画像もっと見る

昆虫・植物」カテゴリの最新記事