錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

ロボリスが羽化

2018年04月26日 | 昆虫・植物

昨日のミカドアゲハに続いて今朝はロボリスシジミ(Laeosopis evippus※エビプスシジミが羽化してきました。
が!
これらは孵化が極端に早かった早生組の子。
だから交配に使えるかは不明・・・・ って言うか、数日以内に♀が羽化しなければ交配に使う前に命の方が先に尽きると思う。
ただ、先に行った雌雄の同定はしていないけど早生組の蛹が一個残っているので、これが♀の蛹だとすると交配は可能。
しかし、既に複眼や翅に何となく羽化の兆候が見られようになってきているので、出来る事であれば今は触りたくないと言うのが本音。
と、言う事で・・・・
実際のところはフタを開けてみないと分かんないんだけど、今朝方に羽化した2頭の♂は取り敢えず吹き流しで待機させる予定です。
『虫』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 寝てる・・・ | トップ | 我が家の芍薬は誰がために咲く »
最近の画像もっと見る

昆虫・植物」カテゴリの最新記事