錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

何とか間に合った

2018年01月20日 | 魚(海・淡水)

18日に酸素パッキンされたエレファントノーズフィッシュ。
出来れば昨日の19日に水槽に放せればベストだったんだろうけど・・・・ 鹿児島の往復で疲労困憊。
まぁ、そうなる事はお馬鹿な Cherry でも容易に想定出来てたので単独での酸素パッキンをお願いしてたんですぅ。
と言うことで、水温さえ保てれば中の魚は2日は持つはず。
でも・・・・
とうとう、その2日目がやって来た。
だから、今朝は魚と同じ数の水槽を急いでセットして酸素パッキンされた袋から開放してあげました。
いやぁ・・・ マジで疲れた。
これが仕事じゃなかったら、こんな事は絶対にしない!
って言うか、こんな手の掛る魚たちより、飼育棟のオオウナギたちと遊んでた方が本当に楽ですからね。
ちなみに、こいつが今回のエレファントの中で一番大きな子でした。
『魚』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きびだんご | トップ | 梅も桜も春を感じてる »
最近の画像もっと見る

魚(海・淡水)」カテゴリの最新記事