錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

黄ばんだタコノマクラを漂白

2018年06月15日 | その他の生き物

昨日は自身の油が染み込んだのか?部分的に黄ばんだタコノマクラ(Clypeaster japonicus)を漂白しちゃいました。
しかーし、ここ福岡南部の昨日は曇り・・・ マジかっ!
予報で晴れるって言うから手をつけたのに、なんで何時もこうなるの?
何か悪いことでもしたのかなぁ?
でも、風通しの良いところで何とか乾燥させることができました。
あっ、そうそう・・・・
漂白剤って希釈濃度や浸け置きの時間にもよりますが、これって諸刃の剣って感じで落としたい汚れを漂白するだけなくウニの殻までも溶かしちゃうので、もし、これを見てトライする方は自己責任でね。
特にブンブクなどは注意が必要です。
そんでもって、今更ですが漂白する前の画像を撮るのを忘れてた・・・・
『その他生命体』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« いが栗頭の“てるてる坊主” | トップ | 夏だぁ!海だぁ! »
最近の画像もっと見る

その他の生き物」カテゴリの最新記事