錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

催促

2017年12月16日 | 魚(海・淡水)

オオウナギの1610-Tが、このポーズをしている時は餌が欲しいと催促している姿なのですが、例えば1512-Iの場合は背筋運動ヨロシクとばかりに水中でエビ反りをし、1510-Iはタンクの側面に添ってクルクルと回るんです。
でもって、1612-TRはタンクのフタに張ったステンレスの亀甲網の角を鼻先で軽く押し上げる・・・
まぁ、個性的って言うかオオウナギのサインの出し方も様々なので、それぞれの行動パターンや癖を良く見てないと気がつかない。
ただ、この催促のサインに気がつけば、それれぞれに与える給餌のタイミングを合わせることができるので助かるんですよね。
と言うことで・・・
これはCherryの個人的な見解ですがオオウナギは一般の魚よりも学習能力が高いようで、そんな知的なところがまた可愛いんですよね。
『魚』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 今日は憂鬱な定期健診日 | トップ | 今宵はヘルシーな食事 »
最近の画像もっと見る

魚(海・淡水)」カテゴリの最新記事