錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

サキシマの産卵セット完了

2017年08月15日 | 昆虫・植物

石垣渡航中に採集していたサキシマヒラタクワガタ。
その中から12頭の♀を産卵用にセットしたコンテナへと投入しましたぁ。
ちなみに埋めた産卵材(産卵木)は6本。
そして、これと同じセットで2~3回繰り返すと、それなりの結果が出せるんじゃないなぁ?
と、言う事で細工は流々・・・ 後は仕上げを御覧じろ!ってヤツかな。

この記事をはてなブックマークに追加

帰宅したら羽化してた

2017年08月15日 | 昆虫・植物

石垣島から帰宅して部屋の電気を点けると吹き流しの中で黒いのがパタパタと飛んでいる。
ん!?
ヤエヤマカラスかなぁ?
なーんて思いながら覗いてみると、後翅に白斑が・・・
うわっ!
これって例の交雑個体じゃないですかぁ。
いやぁ・・・
渡航前からクーラーで部屋全体を冷やしてたんだけど、夏って事もあって早過ぎた羽化でした。
と、言う事で、帰宅早々に展翅という洗礼を受けちゃいました。

この記事をはてなブックマークに追加

現実に戻る時

2017年08月15日 | 放浪雑記

長々となったけどCherryは石垣空港から福岡空港へと・・・


離陸して暫くすると機窓から、沖縄本島西方の渡名喜島と入砂島(出砂島)が見えた。


そして、鹿児島上空へと差しかかる頃になると雲の上に虹が・・・
これは吉兆なのか?
なーんてね。


で、熊本上空かなぁ?
発達した積乱雲が見えました。
そういえば、出発前に確認したたところ当日の九州は各地に大雨警報が出されてたもんなぁ・・・


その後、搭乗機は次第に高度を下げて玄界灘上空で旋回すると西の空には雲の切れ間から太陽を見る事ができました。


さぁ、いよいよ福岡空港の滑走路へとLanding。
この景色を見ると帰ってきたんだなぁ・・・って。
いやぁ・・・
今になって思えば長いようで短い、そして短いようで長い石垣渡航でした。

この記事をはてなブックマークに追加

やるべき事は一応やりました

2017年08月15日 | 雑記(ひまつぶし)

いやぁ・・・
今月上旬は迷走台風5号の接近で、どうなる事やら・・・ と、心配しながら石垣島へと向かいましたが幸いにも自宅のある福岡や、ここ石垣島近海を通過することなく移動してくれました。
ただ、台風5号が接近するに従い石垣島でも風が強くなり波も高くなりましたが行動には全く影響が無い程度。
だから・・・


その昔、農作物などの作付け暦などに使っていた登野城の星見石や新川の星見石を見に行ったりもしたし、大きなドラゴンフルーツの花を夜な夜な撮影に出かけたりもしてました。


と、言う事で・・・
今回の石垣渡航は条件付きだけだったけど、やるべき事は一応やったって感じですかね。
そして、次はフリーでの渡航を模索中です

この記事をはてなブックマークに追加

交通事故死

2017年08月15日 | 

先の記事では枝先に止まるリュウキュウコノハズクをUPしましたが、その一方では路上で交通事故死をしているリュウキュウコノハズクやリュウキュウアオバズクも少なくありません。
現に、このCherryが運転する車のライトにも何度飛び込まれたことか・・・・
ただ、幸いなことにスビードが出ていなかった事もあって、直前で引き返すように飛び去ってくれているのですが中には、ここにUPしたように不運にも車に轢かれて路上に転がっている個体も・・・・
だから、こんな不幸な事故を起こさぬように八重山の路は優しく走ってあげてくださいね。

この記事をはてなブックマークに追加

リュウキュウコノハズク

2017年08月15日 | 

深夜、島(石垣島)の山中を徘徊しているとコホーッ コホーッとリュウキュウコノハズクの声が闇の中から聞こえてきます。
もちろん、この深夜徘徊はリュウキュウコノハズクを撮影するのが目的ではなく、事前に仕掛けていたパイン・トラップに集るサキシマヒラタクワガタの回収なのですが、時おりドキッ!とするくらい至近距離に止まっている事もあるのです。
しかーし、こいつらの一番厄介なところはストロボ撮影しちゃうと目が赤く光っちゃうんですよね。
だから、その時々の状況に合わせて出来得る限りの知恵をしぼって写すんです。
とは言っても、絞るだけの知恵って言う知恵もないんだけど・・・
しかーし、そんな工夫を凝らして撮影できたのが、この画像。
今回は至近距離から目線で撮影できたのでCherryとしては、とても満足のできる深夜の撮影会でした。

この記事をはてなブックマークに追加