サチコのときどきダイアリー

お茶をいっぱいの気分でお立ち寄りくださいませ

今日もお天気、高原の緑の風の中で

2018年06月05日 | 
6月4日 ヒサコさんが迎えに来るまえに、チェックアウトして、ホテルの庭をお散歩しました。

 

お庭でミエコさんと写真撮りっこしました。左が私。ヒサコさんが9時に迎えに来て、彼女の別荘で3人で朝ご飯。ベーコン・エッグ焼いて、コーヒー、パン、ヨーグルト。


ヒサコさんの運転で、まず、みすず湖へ。緑に包まれた、絵に描いたように美しい人口湖です。湖面に映る緑、背景に雪山。紅葉や雪の季節にもいいでしょうね。しばし湖畔をお散歩。

 

次は「萌木の村」へ。自然の中に、カフェやレストラン、いろんなショップなどがあります。高原にはシカさんがたくさんいるので、シカのオブジェがあちこちに。

 

お土産買いました。香草入りソーセージやリンゴ・バター、チーズケーキ、お漬物など。


オルゴール博物館、とっても面白かったです。地下のミュージアムショップで、外国や日本の古いオルゴールを見て、係りの方の説明を聞いて・・・。

 

これはドイツのオルゴール。ドイツ、スイスなどヨーロッパやアメリカ、日本の古いオルゴール。この博物館は自動演奏楽器300台を収蔵しているそうです。


メリーゴーランドにも乗りましたよ~♪

  

久しぶりに乗った回転木馬、楽し~い! 300円で5周くらいまわりました。


柳生博さんの「八ヶ岳倶楽部」へ

 
 
俳優の柳生博さんがやっているギャラリー・レストラン「八ヶ岳倶楽部」。雑木林の中に、ステキなレストランや、お買物もできるギャラリーや、アーティストたちの展覧会をやっているステージが点在します。遅ランチはここと決めていました。

 

中庭では野草や植物、園芸道具など売っています。ピンクの八重のアジサイなんて珍しいですね。


ぶらぶらしてから、レストランのテラス席にすわりました。緑の風が吹き抜けます。カエデの木が多いから、紅葉の時期もいいでしょうね。

 


ビーフ・シチューのパイ包みです。焼きたてのパイ皮にプシュッと穴をあけて、熱々のシチューをハフハフ。


デザートはラム・レーズンのチーズケーキ。かなりおいしかったわ。


このお店ができたときからやっているフルーツ・ティ。7種のフルーツのスライス入りのお茶。時間がたつほど、おいしくなってきます。おウチで真似してみよう。


ゆっくりお食事を楽しんでから、雑木林をお散歩。すてきなお散歩道ができています。

 

散歩道で柳生博さんにばったり。以前、柳生さんの目黒のお宅の近くに住んでいたミエコさんが話しかけて、ちょっと雑談。柳生さんはいま、東京と八ヶ岳と半分半分の暮らしですって。
帰りはヒサコさんに小淵沢駅まで送ってもらいました。たくさん遊んで、たくさん食べて、ミエコさんと私、八王子に着く30分前くらいまで、うとうと。


ミエコさんが刺繍糸で編んだお花のブローチいただきました。よくできていますね。


   「HPのトップ頁」へ


コメント