シニア暮らしは風の吹くまま、気の向くまま

年金をもらいつつ、仕事は少し、遊びはたくさんの楽しい
シニア暮らしを目指して、極楽とんぼ的な老後を構築中

春の大掃除でロッカーを整理

2017年04月29日 | 日々の風の吹くまま
4月28日(金曜日)。晴れ。わりとよく眠ってすっきりと目が覚めたので何とも気持がいい。
日本ではゴールデンウィークの始まりなので、仕事戦線は静かになるかと思ったらとんでも
ない。メールボックスに(小さいけど)ちゃぁ~んと置きみやげが入っていた。あのぉ、ほいっ
と仕事を飛ばしておいて、お休みでぇ~すはないでしょ。そうぼやいてみても、日本はもうお
休みウィークなので、しゃあないから明日にでもねじ込むか。ワタシもゴールデンウィークが
欲しいなあ。まあ、あと10日の辛抱かな。

でも今日はちょっと仕事を横に置いといて、午前中は地下2階のロッカーの片付け。引っ越
したときから置きっぱなしで何が入っているのか見当もつかない段ボール箱がいくつもあっ
て、カレシが積み上げるのが苦手な人なもので奥の方は足の踏み場がない。園芸道具が
入っている半分空の大きな箱を整理して、その隣の(これまた園芸道具で半分埋まっている)
箱の中身を出して、やっとワタシが動けるスペースができたので奥のスチール棚を整理。部
屋に持っていくものをケージの外に出しておいて、セルフストレージから出して来てトラック
の荷台に置いたままだった段ボール箱3つを空いたところに積み上げ、捨てるものはゴミ袋
に入れ、入り口近くにとりあえず入れておくものを置いて・・・。

これで来月中にもまだセルフストレージにあるものを移動して解約できる見通しがついた感
じ。その過程でカレシは無くしたと思ってがっかりしていた愛用のポケットナイフと窓の敷居
に置く小さいプランターを発見して大喜び。ワタシのは写真アルバムが入った箱と母が作っ
た木彫りのろうそく立ての入った袋、棚受けや金具が入ったプラスチックのバケツを「発掘」
して、エレベーターで上がったり降りたりしながら部屋に運び上げた。私たちが知り合うきっ
かけになった切手のコレクションはそのまま一番奥で眠らせておくことにして、「春の大掃除」
はおしまい。

午後は園芸センターに行って50リットル入りの園芸土の袋を2つ。トラックのバッテリがまた
上がっていたので、小さいエコーのトランクに押して込んで来た。重いので部屋にはカレシ
が抱えられるひと袋だけ持ち込んで、後はあしたの仕事。(トラックはBCAAのサービスを
呼んでバッテリを取り替えてもらうことにした。)ああ、今日は2人ともよく働いたなあ。あした
は体中の筋肉と関節が悲鳴を上げそうな予感・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 間にあった、所得税の確定申告! | トップ | 欲張りすぎるから売れないの »

コメントを投稿

日々の風の吹くまま」カテゴリの最新記事