arudenteな米

食と映画感想とその他もろもろ個人の趣味と主張のだらだら日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カーズ

2006年06月30日 | 映画
呪い(Curse)じゃないよ車達(Cars)だよ。

カーズ(CARS)
http://www.disney.co.jp/movies/cars/

≪ストーリー≫
ピストン・カップの若き天才レーサー、ライトニング・マックイーン。自己中心的な性格が玉にキズの彼は、レース会場への移動中にふとした事故から小さな田舎町“ラジエーター・スプリングス”に迷い込んでしまう。いまや地図からも消えてしまったその町には、オンボロ・レッカー車のメーターをはじめ、見るからに風変わりな住民たちばかり。思いがけずこの町に足止めをくらってしまう…


ピクサーの作品は非常に安心できる。
安定した作りこみと思った以上にわき道にそれない展開で退屈もさせないし惹きつける。

好みが別れる部分も多いですが全体的にわからなくてもよい部分はわからなくても充分楽しめる作りで自分は好感を持ってます。

ネタバレまじる感想は下に







基本的な作りはベーシックなモノで『競争社会(文字通り)にどっぷりつかった主人公が田舎の暮らしで競争と一番以外の本当に大事な心を取り戻す』というものです

実に目新しい部分はありません。
それでもCGや展開の作りこみで面白さを引き出しているのがあいかわらず凄いです。
音楽も全体的にあっていると思いますし。

昔はアメリカの大動脈とまで呼ばれたルート66(往年の名曲「ルート66で行こう!」も使われてましたね)ですがこの話の中に出てくるように開発の被害にあい、今は過疎化している町が多い(ホラー映画で良くドライブ中に襲われるのもルート66系が過疎化して警察も無い町が多い為)のが現実とリンクしてなかなかの侘しさをもってます。

個人のまったくの嗜好ではデザインが苦手なのですが。

なんというか最新のゲーム機のようなツヤツヤしたCGに昔ながらのアメリカなデフォルメされたデザイン、例えるなら『トムとジェリー』の真ん中の話であった「僕はスポーツカー」みたいなフロントガラスに目がありバンパー付近に口があるタイプのモノはどうも座りが悪い。観ているうちにそこそこ慣れるのですがまぁ好みです。

レースシーンは迫力もあり、マックィーンの口が後半のレースシーンでも嫌味なひん曲がりだったのが少し残念なくらい。

思ったよりラヴや懲悪が無かったのも実は以外だったりします。
しかしこれは主題がぼけない為に必要最低限しかいれなかったんじゃないかと思いなおすと非常にわかりやすくよい展開だったと感じます。

コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« 笑う大天使公式サイト | トップ | ECW One Night Stand 2006 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホラー映画 (とらねこ)
2006-07-08 14:22:54
初めまして!!とらねこと言います。TBさせていただきますね。

そうそう、ルート66と言えばホラー映画なんですよね

>往年の名曲「ルート66で行こう!」

と言うのは、誰の曲なんでしょうか?聞いてみたいと思います
66 (arudenteな米)
2006-07-09 23:35:25
・ とらねこ 様



始めまして。よろしくお願いします。



「ルート66で行こう!」はジャズでナット・キング・コール(Nat King Cole )が有名で最高ですが元はボビー・トゥループが作った曲をカバーしたものです。



♪もし西部の方にドライブ旅行するんなら、

僕はいつもそうするんだけど、ハイ・ウェイを使うのが一番だぜ。

ルート66を使えば、ごきげんな旅になるよ~。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

13 トラックバック

カーズ(字幕版) (ネタバレ映画館)
 ケニーG風の音楽聴いてたら眠くなって事故るぞ!
カーズ (Akira's VOICE)
クルマだらけの大博覧会から現実に戻ると 全ての自動車に愛着が湧いていました。 マックィーン欲しい~(無理
52.カーズ (レザボアCATs)
もし、“一年に一度しか、映画を見れない病”に、なってしまったら。 これが、非現実的な話、と、思うなら、では、 “もし、忙しすぎて、たまにしか映画を見れなくなってしまったら・・・?” 私は、即答できる。      ピクサーアニメを見る!!!
カーズ/吹替版(映画館) (ひるめし。)
そこは、地図から消えた町――― CAST:山口智充/戸田恵子 他 ■アメリカ産 122分 他の製作会社のCGアニメは字幕版で観るけど、ディズニー、ピクサー作品だけは吹替版で観るという変なポリシーを持っているワタシ。 おもちゃ、昆虫、モンスター、魚、ヒーロー ...
『カーズ』(字幕版) (京の昼寝~♪)
今度の奇跡は「クルマ世界」に起こる 地図から消えた街「ラジエーター・スプリングス」を救え!   ■監督・脚本 ジョン・ラセター■キャスト(声) オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・ケーブル・ガイ、ボニー・ハント、ポール・ニューマン、マイケ ...
カーズ・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「ビックリした!」というのがファーストインプレッション。 ジョン・ラセター御大自らが、久々に送り出してきた作品が、これほどマニアックな代物だったとは。 「カーズ」は、勿論非常に優れたファミリー映画である
カーズ<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
登場するのは全て車、車、車レース場のシーンで観客も全て車 その車が人間の様な動きや表情をする。とにかく画像がキレイ キレイ過ぎるっ さすがピクサートイ・ストーリーを観た時 凄いと思ったけど 年数が経てば更に進化しまくりですマックィーンとサリーが ...
「カーズ」 イタ公バンザイ! (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
宮崎駿の真の子供は、今のところ(「ゲド」見る前なので)、吾朗ではなくジョン・ラセターのようである。 ピクサー大好き! ディズニーが女の子とそのお母さんを対象にしたアニメ作りをしているのに対して、この会社は男の子とそのお父さんをターゲットにしてる感 ...
カーズ (ちわわぱらだいす)
うおおおぉぉ・・・ ちょ~っと~すごく感動したんですけど~(T-T) うさぎは感動ものは絶対に見に行かないんです。。。泣くのがいやだから。 これにはだまされたね~ 夏休みの子供向けの映画だと思っていたのですが、あるサイトで すごくいいと書いてあったの ...
「カーズ」吹き替え版 (雑板屋)
素直に、コレ大好きになりました! 車好きのため、人間の不在な擬人化されたこの車社会での世界観がめちゃくちゃ気に入ってしまいました。 最初のピストン・カップのレースシーンも、観客さえもが車ばかりで、違和感と戸惑いが入り混じってなんだか不思議な世 ...
Cars (カーズ) (アリゾナ映画ログ)
2006年8月19日鑑賞Tagline: Ahhh... it's got that new movie smell.ストーリーレース界期待の新星、ライトニング・マックィーンはレーサーとして絶大な人気を誇るものの、信頼できる友人は誰一人いない。ある日
「カーズ」 ゆっくり走るのもいいね (はらやんの映画徒然草)
無機物であるところの車たちが、なんとイキイキとしていること! アメリカのCGアニ
『カーズ』’06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじピストン・カップ決勝レースで初の新人優勝を狙うライトニング・マックィーン。しかし、自分を含む3台が同着となり、1週間後にカリフォルニアで決着をつけることになるが、その移動中にトラブルが起こりルート66沿いの田舎町・「ラジエーター・スプリングス」...