リラの花咲く頃

徒然なるままに・・・
お花!わんちゃん!!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アレンジ

2006-10-29 | 
今回の花展にお嫁さんも参加します。
お教室で練習の活け込みをしてきて、
家に帰り活け直しました。
当日 同じ花が入るか解らないので、
又 違った感じになると思います 


華道を今年になり
基本を教えて頂くため「池坊」に入りました。
後にアレンジをするとき活けやすいのではないかと思っています。

今回大役が回ってきました。
今までこのような大作を活けた事がないので
本人は緊張していると思います。
良い経験になると思います。
コメント (4)

10月のアレンジ

2006-10-25 | 
綺麗寂
生徒作品花展 
11月4日(土)10:00~17:00
  5日(日)10:00~15:00
  浜田山
柏の宮公園茶室
 
お教室の作品展をいたします。
今回はその時活けこむ花の練習

教室で活けたのと家に帰って活けた花を並べました。
壷が違うと雰囲気が全然違いました。
当日はどう活けられるか心配でもあり又楽しみです。



今日のミツは
酸素テントに入り
利尿剤を飲みおしょう水が出て
食欲があるのでいくらか持ち直しています。


コメント

10月のアンミツ

2006-10-23 | 
昨日のアン
陽気が悪いせいか気分が悪そうに沈んでいます。
普段外に出ないのですが、りゅうのひげの上に乗って暫く物思いにふけっていました。食欲はあるので安心してます。

昨日のミツ
今月に入り大分元気になったのですが、ここ2,3日の咳の具合が心配でした。
咳止めの薬を上げても次の咳までの感覚が短くなり、舌も真っ白です。

今日のミツ
薬がなくなりお医者様に行った途端、意識がなくなり酸素吸入をし、心臓が悪く肺に水が溜まっているので水をぬいて頂きました。
ピンクの水をもどしたと言われたので心配です。
今 家に酸素テントを借りて入っています。

外に出たがるので出すと、5分もしないうちに咳込むのでテントから出すのは無理のようです。
今は横になって寝られるようになったので、少し楽になったのではないでしょうか。
コメント

秋の花 Ⅳ

2006-10-15 | 

小淵沢に友達が持っている別荘に行ってきました
庭や道沿いに咲いている
花、枝を使って活けました
綺麗に紅葉したもみじで部屋も秋らしくなりました

ススキが咲きほこっていました
山の秋は早いはずですが
今年は夏 雨が多かったせいか
まだ一部位の紅葉でした

裏山を散策しながら
まだ残っていた花を写してきました。

別荘が多い所です

夜は星が近くで大きく見え
オゾンを一杯吸ってきました
コメント   トラックバック (1)

秋の空 

2006-10-07 | 雑記
昨日は秋雨前線と台風の影響で
大雨と北風が酷かったが
今日は
朝から真っ青な空に
雲が浮かび気持ちの良い日になりました。
空ってこんなに綺麗だったんですね。

東京オリンピックの日の青空を思い出しました。
それまで、ず~と雨で当日晴れるかどうか心配していた所真っ青の空
上空に飛行機で作った五輪のマークの飛行機雲
素敵でした。
又東京でオリンピック見たいですね!
コメント

秋の花 Ⅲ

2006-10-05 | 
弁慶草
昨年買った鉢植えです。
白い蕾の時季が長かったのですが
濃いピンクに色に花が咲きました。

折れた枝を花瓶に挿していた所、根が出て来ました。
春にアレンジで使ったバラを挿し木にしたら花が咲きました。
此花も増やしていきます。

食卓で話題になったのですが、
「秋の七草は何か?」
皆 覚えていませんでした。
流石に春の七草は知っていましたが・・・秋!と言う事で
萩 ススキ クズ なでしこ おみなえし ふじばかま ききょう
皆で覚えました。
7月に咲く桔梗が入っているのが不思議ですが、朝顔の事と。
クズ ふじばかまは見たことないので何処かで捜してみましょ。




コメント (2)   トラックバック (1)

秋の花 Ⅱ

2006-10-04 | 
先日活けた花の1つしゅうめい菊
白は見たことがあるのですがこの色は
5,6年前に珍しい色なので鉢植えで買いました。
その後 咲かなかったのが
今年は沢山咲きました。

やはり綺麗です!

毎年よく咲かすのには如何すれば良いのでしょうか?
今年咲いたのが不思議???
コメント

9月のアンみつ

2006-10-01 | 
10月になりました。
先月のアンは本当は13回で良い所の注射を完全に直すため15回目のにきびダニの注射が終わりました。
終わった次の日からもどし始め様子を見ていた所 餌のカリカリが合わないらしく缶詰だけにしたらもどさなくなりました。
今年15歳、人間で言うと80歳 食事を変えていかなければならないのでしょう。
耳が遠くなりましたが何時ものようにマイペースでアッチコッチ場所を移し寝ています。

みつが大変でした。
今薬が効いて来たのか、咳をする声も大きくなく、定期的に咳止めを与えると、楽なようで止まってきました。
一時は、体中が痛いらしく咳をしながら悲鳴を上げていました。
肺に水が溜まったりそれが取れたりの繰り返しのようです。
この写真は2枚とも9月のはじめカットに行ったばかりの時の元気な時の写真です。
この時みつは毛を切りすぎ 「まるでパグみたい」とからかっていました。
コメント