リラの花咲く頃

徒然なるままに・・・
お花!わんちゃん!!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9月のアレンジ

2008-09-17 | 
秋色アレンジ(投入形)


材料    雲龍柳
      バラの実
      風船唐綿
      グロリオーサ
      ケイトウ
      ダリア(フィダルゴブラッキー)
何時もはオアシスを使っていけますが
今回は投げ入れ
ただ挿していけばいけば良いのでなく
枝を交互に混ぜ合わせながら活けます。

最初に習った時は
どうしても上手くいかず
枝が広がらず立ってしまいました。
やはり経験ですね。
雲龍柳の花材が良かったのか
楽に活けることが出来ました。

9月もあっという間に半ば
アンは寝たっきりですが
食欲があるので
お医者様にもお世話にならず
それなりに元気にしています。
後、4日で17歳の誕生日を迎えます。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 8月のアレンジ | トップ | 9月のアン »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
リラさん (八十路)
2008-09-21 16:29:34
生け花のあの枝のくねり様素敵ですね。自然にくねっているんでしょうか、手を加えて曲げるんでしょうか?数多くの花が夫々活きてのびのびと広がりとてもいい雰囲気ですね。投げ入れでもちゃんと活け方があるんですね。私は滅茶苦茶に投げ込んでいますが!!
八十路様 (りら)
2008-09-21 23:07:11
くねくねしている雲龍柳は素材をそのまま活かしています。今回花瓶に挿しながら枝ぶり見て長さを決め切ったので活け易く形も決まりました。
投げ入れは枝を花瓶の中で交差させていると知ったのは習って始めて知りました。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事