帰ってきたブROグ

Ragnarok Online Lydiaサーバーでモッサモサしてる人のブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(「´ω`)「 かまきり拳法

2005年04月11日 02時30分20秒 | GvG
\ノ'∀ン_ ども、「ソロギルド?」「またギルド抜けたの?」云われちゃってるヘインズさんです。


今日の攻城戦重すぎです、コンチクショウ。
開始55分~:1歩歩くごとに「引っかかる」
開始90分~:真っ直ぐ歩けない。回復が一瞬遅れる。
ラスト10分:数歩ごとにしばらく停止。

(;´ω`)まあ古鯖の皆様よりは良いんだろうけど、それにしても…。


(「´ω`)「 さあ、今日はERをどうやって進むかだよ。
WP抜けた直後、ただ考えなしに進むようでは生き残れません。
画面が切り替わった直後の10秒無敵時間を利用して、
相手戦力の分析、10秒後の行動、共闘(便乗)を含めた戦力の状況判断をします。

戦力の分析で肝になるのが、
・阿修羅の数。(出来れば詠唱速度や火力、Vitの傾向も)
・脱衣の数。(出来ればどこから脱がしてくるか、Vitの傾向も)
・Wizの構成。(MS、SG、SC、LoV、JT、FW、QMの数、配置)
・演奏・踊りの数。(ロキ、ブラギ、私を忘れないでの数、出来ればVitの傾向も)
・ケミの火炎ビン、塩酸の数。
・上位二次職の数、構成。(特にメルト、EDP、ゴスペル、ソウルバーン)

慣れれば10秒で大体の状況を把握出来ますが、
把握しきれない場合、一度戻ったりそのまま進みつつ調べたりします。

なぜ、これが大切なのかというと、漫然と攻め、漫然と消耗する事を避ける事が出来るからです。
この「漫然」というのは、数字では表れない士気を下げる要因になります。
もちろん、落城出来ない、回復剤を消耗するという数字に表れる部分でも影響があるので、
前に進むしか出来ないのは大問題です。

例えば、まずWizの大魔法を削るためにプロボをする場合、
Aspd的にも脱衣の可能性的にも素手で良いわけです。
WP付近を抜けた後、大魔法が少なく阿修羅が待ち構えているなら、
属性フードよりイミューンの方が良いわけです。

と、状況を把握出来ているというのは、自分の生存率や部隊の活躍にも繋がってくるので、
最低でも指揮を取る人間は、転進する可能性も含めてこれが出来てないと無駄が多くなります。

持っている物の構成、SCの構成、状況に合わせた装備や行動など、
無駄やミスを極力減らす努力をするだけで、漫然とクリックしている時より2割はマトモに動けるようになります。


\ノ'∀ン_ 上手い奴は地味に死なないんだよ。
コメント   この記事についてブログを書く
« (`・д´・;)緑ポ持てよ | トップ | (V)(゜(Å)゜)(V) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

GvG」カテゴリの最新記事