エリア55レポート 

勝手気ままに海外TV情報をお届けします

『刑事モース』C15のネタバレ感想

2020年03月16日 | 海外ドラマ

『刑事モース』C15山場のネタバレ感想ですので
知りたくない方は読まないでください


毎日同じ画像を使ってるので更新してないと思ってる人も多そうですが
ネタバレのシーンの画像を使うわけにもいかないですからねぇwww

とは言えもうNHKでも放送したのでほとんどの方は見たと思ってます^^





毎度複雑に人間関係が絡み合うモース界隈ですがw
C15「汚れなき歌声」でもいろんなキャラクターが出てきます
お堅い道徳押し付け婦人のペティボンのカタがついたと思ったら
モースちゃんとんでもない災難に見舞われますww

そうロックグループの根城に乗り込んで行ったら
そこで飲んだ冷たい飲み物(レモネードとか?)に
訳のわからないヤクが仕込まれてて
(後から朝鮮朝顔とか出てきますから幻覚剤ですね)
見事にバッドトリップ決めますw

そこで見たモースの恐怖の対象が…


モース自身なんですよね…
なんていうかな
恐怖すら自分しかいないというのか
ここはモースの凄まじい孤独を感じさせると思いました
しかも階段の上で見下ろすモースはすごく冷たい目をしている
孤独の深淵を覗き込んでみたら
深淵の底から自分に覗き返された
そんな感じで
モースの世界には彼しかいないのか
って思いました

モースはなんだか子どもの頃から孤独なイメージがあるんですが
一つには
お母さんを喜ばせたくてつまらないけど教会に行った
みたいなエピソードがあるからです
そのお母さんも病気で早くになくし
お父さんとは折り合い悪かったみたいですよね
継母ともそんなに上手くは行ってない?
表面上は波風立っていなくても
愛してもらってない思いは充分にあったでしょう

だからモースは女性に弱いんだろうなとは察しが付くのですが
婚約者のスーザンに振られるのも痛手でした

今週の土曜に放送する『刑事モース』は
そのスーザンが出てくる老モースの「デッド・オン・タイム」を見てると楽しさが増すエピソードです
この前まで放送していた「主任警部モース」では放送されなかったので
見てない方は結構いると思うんですが
見る機会があれば合わせて見てください^^


「刑事モース~オックスフォード事件簿~」NHKホームページ→こちら

先日モースの番宣は見ちゃダメと警告しましたが
毎週本編の放送が終わると次週の予告を流しますね
もしかしたらあそこで見たらアカン予告が流れるかもしれないので
NHKのモースが最初という方は本編が終わったらTV消してください
予告見ない方が賢明だと思います^^;






ランキングに参加しています
 ←これをクリック
別タブで開くバージョン


 ←これをクリック
タブが開かないバージョン




コメント   この記事についてブログを書く
« 【『刑事モース』C22で訳がち... | トップ | 久々編み物報告 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

海外ドラマ」カテゴリの最新記事