経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

男女12人逮捕 「乱交パーティー」主催者と卑猥すぎる中身

2017年11月22日 20時31分35秒 | 市場動向チェックメモ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/218131

男女12人逮捕 「乱交パーティー」主催者と卑猥すぎる中身
2017年11月22日

1部上場IT企業社員だった有山貴清容疑者(本人のSNSから)

「警察だ、動くな!」

 捜査員十数人が神奈川県内の高級ホテルの一室に踏み込んだ瞬間、あらわな姿でベッドの上に横たわっていた女は驚きのあまり、「キャーッ」と悲鳴を上げ、そばにあった枕をギュッと抱きかかえたという。

 ツイッターで参加者を募り、乱交パーティーを開催したとして、警視庁保安課は19日、無職の有山貴清容疑者(31=東京都港区)を売春防止法(周旋目的誘引)の疑いで逮捕。乱交に参加した20~40代の男女11人も公然わいせつ容疑で逮捕された。

 パーティーは「乱交」と「輪姦」の2種類あり、ガサ入れした日は乱交イベントだった。有山容疑者はツイッターに「基本的にゴム有り、ワイワイ、ソフトプレイです」と書き込み、参加者を募集していた。捜査員たちの視線の先にはめくるめく官能の世界が広がっていたという。

「部屋の奥にはツインベッドが2つあり、男が全裸の女の上に覆いかぶさっていた。その2人を取り巻くように、複数の全裸男がプレーを観賞していました。逮捕された男9人のうち、1人が大学生で残りは会社員です。女は3人いて、いずれも20代。見学に来ていた女も1人いました。参加費は男が3万円。ツイッターで『参加したい』と応募すると、日時、金額がダイレクトメッセージで送られてきて、当日、ホテルの部屋で有山容疑者自身が回収していました」(捜査関係者)

 有山容疑者は2014年5月から、乱交パーティーを始めたという。9月に警視庁に匿名のメールがあり、今回の摘発に至った。

「乱交の場合は大体男が6人、女3人の割合。輪姦は男が複数人、女は単独です。月8回、いずれも都内および関東近郊のホテルで開催していた。いつもスイートというわけではなく、複数人が入れる広い部屋で1泊5万円以上の高級ホテルを使っていました。時間帯は決まって昼です。理由は不特定多数のメンバーが出入りしても、怪しまれないようにするためです」(捜査事情通)

 参加を募るのは男だけで、女は有山容疑者が用意していたという。例えば女の紹介欄には「ロリ、巨乳、清楚、敏感、淫乱、ドM、奉仕、乱交イベントで完全にマゾプレイに目覚めちゃいました」などと書かれている。

「これまで参加した女は100人ほどいて、そのうち今でも20人ほどとやりとりが続いているそうです。平均すると21~22歳で、若い子が多かった。女には謝礼として3万円プラス交通費を支払っていたが、中にはこういうプレーが大好きで、報酬を受け取らない女もいたといいます。有山容疑者はこれまで、6000万円ほどの利益を得ていた」(前出の捜査事情通)

 本人のものとみられるSNSによると、有山容疑者は東京理科大卒業後、1部上場のITサービス関連会社に就職。12年、仲間とITベンチャーを起業し、役員に就任。昨年辞めているが、在職中に乱交パーティーを始めたことになる。

 事情を聴くため、会社に問い合わせたところ、「退職されている方なので、差し控えさせていただきます。関係ないことだと思うので、失礼します」とニベもなかった。

 せっかく名門の理系私大を出て一流企業に就職したというのに、「乱交パーティーで逮捕」とは人生が乱れまくってしまった。
コメント   この記事についてブログを書く
« NYの視点:米強い住宅投資がQ... | トップ | 2017.11.22(水) 本日の経済... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事