経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

暴力団 「任侠山口組」結成1年 抗争への警戒強める警察

2018年04月30日 06時56分10秒 | 市場動向チェックメモ
https://mainichi.jp/articles/20180430/k00/00m/040/031000c?fm=mnm

暴力団
「任侠山口組」結成1年 抗争への警戒強める警察
毎日新聞2018年4月29日 19時25分(最終更新 4月29日 20時13分)

歓楽街で暴力団員や不審者に目を光らせる兵庫県警の特暴隊。明け方まで巡回を続けた=神戸市中央区で2018年4月13日午後7時16分(画像の一部を加工しています)
「山口組」と「神戸山口組」 兵庫県内に三つの指定暴力団

 指定暴力団「任侠(にんきょう)山口組」(本部・兵庫県尼崎市)が結成されて30日で1年となる。県警によると、2月1日現在の構成員は約460人。分裂した「山口組」(総本部・神戸市灘区)や「神戸山口組」(本部・同県淡路市)よりも直参(じきさん)(直系組長)が納める毎月の上納金が安いことなどを売りにし、勢力拡大を図っているという。県内には三つの指定暴力団が併存し、緊張感が高まっており、警察当局は抗争への警戒を強めている。

 任侠山口組は神戸山口組から一部組員が離脱し、昨年4月30日に設立。関係者によると、直参の上納金の安…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「中国人なら死刑だぞ」中国... | トップ | 働き方改革で増える「残業禁... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事