経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2018.02.26(月)~ 来週の重要指標は★☆… 月末月初週でも、米雇用統計は出ませんが!

2018年02月24日 09時37分48秒 | 投資ノウハウ


先ずは、昨晩のNY…

ブルームバーグ 関係者の話
・トランプ大統領は鉄鋼輸入に24%、アルミに最大10%の関税を検討

FRB金融政策報告
・労働市場は完全雇用に近いか、若干上回る。
・労働者不足が恐らく賃金を引き上げている。
・賃金上昇ペースは緩やかで、生産性の低さが抑制している 。
・労働市場のスラックや商品相場が世界的な低インフレを支援。

メスター・クリーブランド連銀総裁
・FRBの金融政策の枠組みの変更はハードルが高い。
・今年終盤に枠組みの変更を検討することには支持。
・枠組みの変更にオープンマインド。
・労働市場は力強い。
・インフレは2%に向かっている。
・米経済は正常に戻っており、FRBの政策も正常化している。

ダドリーNY連銀総裁
・我々は米国債利回りのみに注意を払うべきではない。
・FRBのバランスシートは2兆ドルまたは、それより上の水準まで戻る可能性。

ローゼングレン・ボストン連銀総裁
・この先、量的緩和が必要となる可能性は相当程度ある。
・実質の低金利はしばらく続く可能性。

下院
・来週28日に予定していた、パウエルFRB議長の下院での証言
・27日に変更
・理由は、下院のスケジュールの都合

ウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁
・米経済は幅広いセクターで改善が見られる。
・世界経済は非常に好調で改善。
・一時的要因は後退し、インフレは上昇を見込む。
・拡大を持続させるために経済をオーバーヒートさせる必要はない。
・漸進的な利上げと伴に経済は好調を見込む。

クーレECB専務理事
・早期の正常化を論じたくはない。

ブルームバーグ 関係者の話
・中国の自動車メーカーの吉利汽車が、独ダイムラー株を75億ユーロ相当取得した
・吉利汽車はここ数週間、株式市場でダイムラー株を購入、持ち株比率を10%近くまで引き上げ最大株主に躍り出た


NY市場は、米国債利回りが下げ幅を拡大、ドル円は上値の重い展開
・ドル円は、一時106.50円付近まで下落
・米株式市場で、ダウ平均が上げ幅拡大、大幅に続伸
・米国債利回りも、下げ一服で、10年債利回りは心理的節目の3%達成目前で失速
・ドル円は下げ渋り
・原油も、上値追い

・FOMCメンバーの発言も多数伝わった
・慎重姿勢を強調
・ローゼングレン・ボストン連銀総裁が低金利がしばらく続く可能性に言及

・ユーロ円、豪ドル円は、円高傾向続く!


NY債券市場
・米10年債利回りは、心理的節目の3%達成目前で失速
・FOMCメンバーの発言も多数伝わり、慎重姿勢を強調
・ローゼングレン・ボストン連銀総裁が低金利がしばらく続く可能性に言及

・FOMC議事録後の動きを、修正しているのかも?
・来週は、パウエルFRB議長の初の議会証言が予定

・10年債利回りは2.86%付近まで低下、2年債も2.22%台に下げ。
・2-10年債の利回り格差は、63(前日67)にフラット化。


ダウ平均 25309.99(+347.51 +1.39%)大幅続伸
・半導体中心に、IT・ハイテク株に買い戻し
・FOMCメンバーの慎重な発言で、米国債利回りも低下


【恐怖指数】16ポイント台まで低下
・VIXスポット(NY時間:16:14)
・スポット  16.50(-2.23 -11.91%)






来週の重要指標は、月末月初週でも、米雇用統計は出ませんが!
パウエル氏の、新FRB議長として初めての証言があり、為替や株価の動きも活発なので、恐らく大きな動きが期待できます!

26日(月)
☆米新築住宅販売(1月)
☆セントルイス連銀総裁、講演

27日(火)
☆米耐久財受注(1月)
☆米消費者信頼感指数(2月)
☆米ケースシラー住宅価格指数(12月)
★パウエルFRB議長、下院金融委員会で半期に一度の証言(当初予定の28日から変更)
★イエレン前FRB議長、バーナンキ元FRB議長 会談

28日(水)
☆中国製造業PMI(2月)
★米GDP改定値(第4四半期)
☆米中古住宅販売制約指数(1月)
☆EIA週間石油統計

1日(木)
☆米自動車販売(2月)
☆米個人所得支出(1月)
☆米ISM製造業景況指数(2月)
☆米新規失業保険申請件数(24日までの週)
★パウエルFRB議長、上院銀行委員会で半期に一度の証言

2日(金)
☆日本雇用統計(1月)

4日(日)
☆イタリア総選挙



来週の米主要企業決算

26日(月)
 メーシーズ(2.616)

27日(火)
 プライスライン(14.10)
 エクスプレス・スクリプツ (2.087)
 ディスカバリー(0.411)

28日(水)
 セールスフォース(0.335)
 ロウズ(0.873)
 マイラン (1.405)
 Lブランズ (2.053)

1日(木)
 ベストバイ(2.025)
 ギャップ(0.585)
 コールズ(1.766)
 ノードストローム(1.247)

2日(金)
 フットロッカー(1.254)
 JCペニー(0.468)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018.02.23(金) 本日の経済... | トップ | 赤十字国際委員会、職員21... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

投資ノウハウ」カテゴリの最新記事