かすがい犬

さよならを告げたpecoの
後をpukuが継ぎます。
老境に入った夫婦のかすがいは
ずっと々犬。

夕方も今朝も

2018-11-29 | dog
散歩無しになってしまったpuku。
一昨日の写真を載せます。

朝は鳩から

側を大型犬が通っても、
鳩!

夕方5時

アッと言う間に真っ暗です。

どのくらいの数か分からない程の
物凄い数の野生化したインコの木、

銀杏が、ライトに照らされ
綺麗に輝いて見えますが
これ以上コートには
近づかない方が糞害に合わないで
済むような、明るい時に通ると下の植込みの竹は
真っ白になっています。

このコートの照明で黄金色に
輝く銀杏、昼間とは違い
いつも見惚れてしまう
スポットです。

帰りに会えた5ヶ月の
プードルのコロンちゃん

ついこの間までのpukuを
思い出すような積極的な
子、さぞや喜ぶかと思いきや、すまして帰り道を
眺めて、遊んで々に応えて
あげない、犬の相性は
遊びだけではないと思う出来事でした。

酷くならないようにと
腰の治療院に通い始め、
少しずつ良くなり出しました。

そろそろ危ない⚠️
と言われたりしていましたが
今回は腰痛だったかと
思っていたのが、
やっぱり私は怪我要注意でした。

カッターで左親指の上側を深く切ってしまい病院へと
思ったら、いつも行く外科がお休み、他に行くのを我慢し、pecoが残した切傷の処理用のアレコレを使い血を止めて、動かさずに
今もいます。
痛み止めも飲まずに
頑張れました。

こんなで散歩休み!
ならばイタズラして暇潰ししかないね!!

足と口だけは動いて私は
運動不足にはならずに
済んでいます。

転んでばかりいる人が
いました、どうして?
なんて言っていられません、
今回は注意不足の
最たるものでした。

後で思うのはやっぱり
この性格、セッカチが
一番の災いの元、
セッカチのメリット?






コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ほどほど | トップ | やっぱりこの色です »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
痛かったでしょう(>_<) (シャーリィ)
2018-11-29 10:37:46
出血も…ヒドいのでしょう(T_T)お医者さま、今日は空いてるのでしょうか。。木曜日は、休診多いですから…お大事になさって下さいませ。
「pukuちゃん、お利口にしててね!」近くのオバちゃんよりデス^_−☆
シャーリィさん、ありがとうm(_ _)m (kazuba)
2018-11-29 11:14:10
恐くて傷口を今日はまだ
見ていません
こんな時に犠牲になるのは犬、全て後回しにされて、
少しストレスがたまって
います。午後散歩に出ないと
家が壊れます😥
傷口の具合を勇気を出して
見てから😖
お医者には行こうかと
思っています。
大丈夫? (利休母)
2018-11-29 12:55:24
綺麗なライトアップされた銀杏の写真もぶっ飛んでしまいました。
確かにいろいろ騒動?があると最初に犬が犠牲になりますね。
それは仕方ない事、何時も愛情一杯に育てていらっしゃるからpukuちゃんも分かってくれる事てしょう

病院へは是非行ってください。私もこの夏、小型芝刈り機で小指を切ってしまいました。もう治りましたがあれは病院で診て貰って、ひと針くらい縫って貰った方が早く治ったかなぁと後で思いました。血が止まって安心してしまい。自力で治しましたが治るまでにかなり時間がかかりました。
小指でも不便でしたが親指なら尚更不便ですね。
早めに受診してくださいね。
今、見ました〜 (kazuba)
2018-11-29 14:07:03
かなり出血して青ざめましたが
動かさずにいれば痛みも無くなり、くっつかないガーゼに傷薬を塗り、
指が動かないように包帯を
グルグル巻にしています。
片手では出来ない事があるもの
だわとイライラよ。
お医者行くと早い、けれど
嫌い、ダメネェ〜

芝刈機だけは指が無くなっちゃう
気をつけて気をつけて使ってね。
私の包帯の指が欲しくて
取られそうで恐い
無くならないように、
お互い気をつけましょうね

コメントを投稿