かすがい犬

さよならを告げたpecoの
後をpukuが継ぎます。
老境に入った夫婦のかすがいは
ずっと々犬。

小さく々

2018-08-12 | dog
クルミちゃんと晴ちゃん
です。

クルミちゃんがいつもいた
お布団に晴ちゃんはずっと
こうしていたそうです。
晴ちゃんも全盲ですが
異変を理解出来たような
この様子に涙😢が、
そしてスミレちゃんも
普段はクルミちゃんにガウガウ
していたのが全くせずに
送ったそうです。
何とも動物の別れには優しさ
がそうさせるとしか思えない、
不思議な行動の数々が有り、
感動します。
こんな中、クルミちゃんの飼主さんがブログにコメントを
下さった方へ優しい言葉かけを
ありがとうございますと伝えてと
頼まれました。
悲しさは一人で乗り越える
より、少しでも悲しさを分かって
もらえる人の力を借りるのが
イイとちょっと先をいく私は
思いました。
コメントはそんな時に凄く々
力になります。
ありがとうございます!
私もクルミちゃんのママも
心からお礼申し上げます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« クルミちゃん、pecoをよろしく | トップ | 退屈過ぎ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たまらなくなって… (シャーリィ)
2018-08-13 10:59:11
昨夜、クルミちゃんにそっと寄り添う晴ちゃんの様子に胸が締めつけられる思いでした。
スミレちゃんも…
こうやってblogを見せていただいて、一緒にクルミちゃんをお送りすることしか出来ませんが…
少しでもご供養になりましたらと思います。
シャーリィさん、いつもありがとう (kazuba)
2018-08-13 12:04:17
なんだか悲しすぎる画像で
ゴメンなさい。
悲しむのはいつも一緒にいた人間
だけでは無いのですよね。
小さくなっても (利休母)
2018-08-14 02:00:18
いつまでも飼い主さんの心に生き続けるクルミちゃん。
愛し愛された日々が長い分、心にポッカリ穴が開いてしまいますね。
全盲の晴ちゃんの姿が本当に寂しそうで胸が締め付けられます。
沢山の思い出を (kazuba)
2018-08-14 09:22:45
残して旅立ったと日々一緒にいなかった私ですら
思うのですから、飼い主さんは大きな穴をこれから
少しずつ埋めていく努力が大変な事と思っています。
多頭飼いは残る子がいるのだからと思ってしまいますが、
残る子達と一緒に生活した思い出が沢山過ぎて
ショックが大きいと思います。
晴ちゃんもpeco同様にクルミちゃんに小さい時に
世話をして貰い、生みの親より育ての親という感じ
だったので悲しいのかと、つい人間目線で見て
しまいます。

コメントを投稿