日記

楽しい行動を書きとめる

箱館山散策

2018-07-21 | 日記
<2018.07.20>
◆びわこ箱館山ゆり園
 連日の「命に関わる危険な暑さ」が続くス-パ-猛暑日、花と涼を求めて「びわこ箱館山ゆり園」に行ってきました。
箱館山は高島市今津町にあり、冬はスキ-場、夏は250万輪のゆりの花が楽しめる花園です。
<「びわこ箱館山ゆり園」マップ>


気温36度の猛暑の中ですが、駐車場はほぼ満車の観光客。
駐車場そばの山麓駅からゴンドラに乗り、標高627mの山頂駅に上りました。
<ゴンドラ山麓駅>


びわ湖を一望できるゴンドラからの眺望は格別です。
<ゴンドラからの眺望>




ゴンドラ山頂駅に到着、ここから「ゆりの花」を観賞しながら標高680mの見晴台まで散策しました。
<ゴンドラ山頂駅前>


<散策路からの「ゆりの花」>






標高680mの見晴台まで登ったが、気温は32度程あり、時々、涼しい風が吹く程度で日陰で少し休憩して、すぐに山頂駅まで下山しました。
「ゆりの花」も豪雨と酷暑のため傷みが出ている物も多数見受けられました。
<見晴台からの眺望>




この時期、ライトグリ-ンに染まるコキア(枝を束ねてホウキに利用した事からホウキギの和名あり)の涼しげな風景が暑さを忘れさせてくれます。秋になると真紅に色づくそうです。
<コキア>


園内のヒュッテで、ゆり根を使った「ゆり御膳」の昼食を取り、ゴンドラで山麓駅に下山しました。
<ゆり御膳>


山頂もス-パ-猛暑、涼を求める天空の花園には程遠い散策でした。
しかし、下界にはないさわやかな風が時々吹き、一息つくことができました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 「山門水源の森」保全活動 | トップ | 木地師発祥の地探訪 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (堀井)
2018-07-27 08:57:54
 箱館山ユリ園は二度訪れました。暑いのが難点ですが、一面のユリ、コキア、琵琶湖の眺望そしてユリトレインと景観は申し分なく、想い出がよぎります。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事