日記

楽しい行動を書きとめる

横浜&富士五湖周遊の旅

2018-04-13 | 日記
<2018.04.10~12>
◆横浜散策と富士山眺望の旅
小中学時代の関西在住の同窓生6名で横浜散策を行い、東京で一泊。
関東在住の同窓生3名と新宿で合流して富士五湖周遊に出かけました。
桜満開の河口湖からの富士山は素晴らしかったです。

(4月10日)
米原駅から、ひかり512号で新横浜へ、11時30分、世界最大級のチャイナタウン「横浜中華街」に到着。早速に中華料理での昼食。大変おいしかったです。
<横浜中華街>


昼食後、横浜港を見下ろす小高い丘「港の見える丘公園」に行き、横浜ベィブリッジを望む絶好のビュ-ポイントを満喫しました。
<港の見える丘公園>


13:30、山下公園に行き、かっての大型客船「日本郵船氷川丸」に乗船して見学しました。
<山下公園と日本郵船氷川丸>


<山下公園からのマリンタワ->


16:20、一日目の宿、東京新宿の「京王プラザホテル」に到着
時間があるので、「はとバス」で「夜の東京タワ-見学」と「帝国ホテルのバイキング料理」で楽しい夜を過ごしました。
<夜の東京タワ->


<東京タワ-からの夜景>


<帝国ホテルでのバイキング料理>


(4月11日)
朝8:30、京王プラザホテルを出発。
新宿駅で関東在住の同窓生3名と合流して、あずさ7号で大月へ、大月からは富士山ビュ-特急で河口湖駅へ。富士山ビュ-特別列車(1号車)の乗り心地は最高でした。
<富士山ビュ-特別車両>

<富士山ビュ-特別車両車内>


11:40、河口湖駅に到着。河口湖駅は外国人観光客であふれかえっていました。日本人観光客はほとんど見当たりません。
<河口湖駅>


駅前で昼食をとり、13:00、ジャンボタクシ-で富士4湖(河口湖、西湖、精進湖、本栖湖)を周遊しました。周遊途中から小雨となり富士山の眺望が望めなくなる。
<桜が満開の河口湖>


<西湖いやしの里根場>


<子抱き富士ビュ-ポイントの精進湖>


<千円札裏の富士山撮影場所の本栖湖>


16:00、河口湖畔の旅館「湖山亭うぶや」に到着
<湖山亭うぶや>


(4月12日)
朝から快晴、「湖山亭うぶや」は全室部屋から河口湖、富士山が望める旅館で最高でした。残念なのは、波の関係で逆さ富士が見られませんでした。
<河口湖と富士山>




9:00、河口湖のさくら祭にでかけました。この時期、河口湖では桜は満開で素晴らしかったです。
<河口湖の桜と富士山>


11:00、「湖山亭うぶや」を後に、河口湖駅から帰りも富士山ビュ-特別車両で大月へ、新宿で関東の3人ともお別れして東京駅へ、東京駅からひかり521号で18:50、無事に米原駅に到着。
今回の旅行はデラックス版で大変良き想い出となりました。お世話いただいたKさん大変ありがとうございました。次回の旅行も楽しみにしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018げんきウォ-クin近江八幡 | トップ | 新緑の比叡山登山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事