ご苦労さん労務やっぱり

労務管理に関する基礎知識や情報など。 3日・13日・23日に更新する予定です。(タイトルは事務所電話番号の語呂合わせ)

「グッドキャリア企業アワード2019」候補団体の自薦受付中

2019-06-13 21:11:49 | 労務情報

 厚生労働省では、現在、「グッドキャリア企業アワード2019」候補の自薦を受け付けている。
 これは、平成27年度までは「キャリア支援企業表彰」として実施していたものを、平成28年から呼称変更したもので、これまでに68社が表彰されている。

 募集対象は「従業員の自律的なキャリア形成(職業生活設計・働き方の実現)を支援するための取り組みを行っている企業等」とされ、「大賞」「イノベーション賞」それぞれの受賞企業は11月に表彰される。

 具体的には、応募企業が行ったキャリア支援策を、次の3側面から評価し、選考する。
(1) キャリア支援の特徴、理念
   → 自社におけるキャリア支援の特徴を理解しているか。
    人事管理(人材マネジメント)上の課題や人材育成ビジョン・企業ビジョンと有機的な関連があるか。
(2) キャリア支援の取り組み
   → キャリア形成について考える機会、キャリア形成に資する職業能力開発・自己啓発の機会や職業能力評価の仕組みがあるか。
    それらの機会・仕組みが定着しているか。その他、他企業のモデルとなる優れた取り組みを行っているか。
(3) キャリア支援による効果等
   → 具体的な効果が現れているか。
    経営上または人事管理(人材マネジメント)上の課題の解決につながっているか。

 この表彰を受ければ、「人-ヒト-」を大事にしている企業であることが広く世間に認知され、社内外のイメージアップに効果があるはずだ。何らかのキャリア支援策を講じている会社は、応募を検討してみてはどうだろうか。

 応募方法は、厚労省グッドキャリアプロジェクトの応募フォームから直接、または同サイトから応募書類をダウンロードしてメールまたは郵送によるものとし、締め切りは、7月31日(水)必着とのことだ。

【参考】厚労省リーフレット


※この記事はお役に立ちましたでしょうか。
 よろしかったら「人気ブログランキング」への投票をお願いいたします。
 (クリックしていただくと、当ブログにポイントが入り、ランキングページが開きます。)
  ↓

 

この記事についてブログを書く
« 従業員から会社への「逆求償... | トップ | 在留資格「特定技能」の新設... »

労務情報」カテゴリの最新記事