木村正治のデイリーコラム

木村正治(きむらまさはる)が世の中の様々な事項について思う事や感じた事を徒然に綴っています。

初の大阪での講演会

2021-10-02 23:25:57 | 随想
 9月26日(日)は堀川真由美さんの主催により
大阪市内での私の講演会が催され、45名の参加者
の中で盛会だった。
 今年の6月以降、これが11回目の私の講演会だが
意外な事に大阪では初の講演会であった。
 全国各地で善良な方々が手作りで私の講演会を企画
して頂くようになり、旧来や従来の政治的な集いとは
全く空気やエネルギーが異なる爽やかな場が多くなり
感謝している。

 今回もテレビや新聞が決して伝えない世の中の構造や
様々な事実を話した。
 私自身にエンジンがかかって、当初の予定の90分の
講演を会場からの希望もあり1時間延長し2時間30分
講演を行った。

 講演が進むにつれて会場の皆様からリアルな反応を
頂き、やがて会場の皆様と一体となったとても心地よい
まるでライブコンサートであるかのような一体感に包ま
れた空気になった。
 マイクを握り話をしていて心地よい空気だった。
 ランニングをしていた際に途中から苦しさを感じなくなり
逆に恍惚とした無というのか快感というのか、そのような
感覚に包まれる事があるが、講演会も似たような本質で
ある程度の時間が経過してくると私の中のスイッチが入って
しまい時間の経過を感じなくなり時にトランス状態のように
なる事が多い。
 会場の参加者の皆様との生での反応がそのようにさせる。

 講演会終了後は多くの希望者の皆様と淀屋橋の会場に
移動して懇親会を行い、皆様との話に花が咲いた。
 様々な有益な情報も教えて頂き楽しい時間を過ごした。

 主催して頂いた堀川さん、スタッフの方々、参加して頂いた
皆様、ありがとうございました。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 江ノ島にて | トップ | 今の日本に保守はいない »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

随想」カテゴリの最新記事