◆ 九州の山・歴史と文化を歩く kyushusanpo 

◇ It is important to be interested in everything ◇

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オヤジの3分間クッキング

2011年08月30日 | ☆ 美食紀行

アジ小も先月からするとだいぶ大きくなった。

釣りに行っては餌を与えた結果なり。

残暑厳しい時に釣りと思うご婦人方も少なくないと思うが

何時の時期も釣り人は糸を垂らすのである。

少しの食で満足も戦国時代とは違い1汁1菜では

信長、秀吉、家康の御三家には申し訳ないが

オヤジなりの酒の肴を食して候。

定番、アジ小の唐揚げ、茄子は丸かじりでなくて

小茄子と青紫蘇を切り麺つゆに漬けて食べる。

茄子も若い茄子が一番、年寄りは焼き

人が美味しいと言っても味覚は人それぞれ

自分なりに美味しいものを探して候。

 


かき小屋

2011年01月26日 | ☆ 美食紀行
有明海を見ながら佐賀県鹿島市へ向かうと、この時期はカキ小屋が目に入る。
鹿島の道の駅でカキを食べる
カキ・サザエ・イカの一夜干し・おにぎり・ウインナー


グルメ

2010年11月14日 | ☆ 美食紀行
滑って転んで大分県は日田市を徘徊してみた。
日田市は盆地になっていてお気に入りの街のひとつ
水郷日田と言われるほど水の綺麗なところ
そんな川で育ったアユ料理を食べてみました。
鮎定食、2650円天然鮎を使用しているが、この時期は冷凍もの
夏と違って背越しが付いていない。
鮎を堪能した後、豆田地区まで歩いてみた。
町では日田千年あかりと題して祭りが行われていた。
日田の名物と言えばもう1つ、もみじである。
もみじとは鶏の足の事で甘辛く醤油で煮込んものです。

居酒屋そしてカラオケ

2010年10月24日 | ☆ 美食紀行
知人と3人で居酒屋に行きました。
飲んで飲んで又飲んで。飲みすぎました
暫く飲んで話も盛り上がりカラオケに行きました。
飲んで歌うのはきつい