2018年09月14日

平成30年度布教協議会・講習会(9月4日~5日 於:浜田ワシントンホテルプラザ)

       

 9月5日、6日島根県浜田市ワシントンホテルプラザにて平成30年度布教協議会・講習会を開催いたしました。

講師には元曹洞宗特派布教師千葉県廣徳寺ご住職石川光学老師、並びに益田市社会福祉協議会地域福祉

部長中島克仁氏にそれぞれご講義いただきました。

 石川老師には「布教と人権」と題しご講義いただきましたが、演題の内容にとどまらず、石川老師の布教に対

する熱意のこもったお話に受講者の皆様も真剣かつ興味深く聴講されていました。

 人権学習では「障がいを知り、共に生きるーあいサポーター研修ー」と題し中島克仁氏よりご講義をいただき

ました。あいサポート運動とは様々な障がいの特性や障がいのある方が困っていること、そしてそれぞれに必

要な配慮を理解し、日常生活でちょっとした配慮を実践していく運動の事で、誰もが暮らしやすい地域社会を

目指していく取り組みであります。私たちもまずは障がいについて知り、理解を深めて行くことが大切である

と感じました。

 

 2日目の布教実演は鳥取県宗務所管内より岡崎大典師、島根県第1宗務所管内より野原眞承師、島根県

第2宗務所管内より曽根慎吾師にそれぞれ布教実演をしていただきました。最後にはセンター布教師の

小川裕史老師に布教実演をいただき、2日間にわたる講習会を無事閉講いたしました。

    

カテゴリ:平成30年度


« 前ページ