京都地域密着協ブログ

京都地域密着協の活動内容や研修情報を発信します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第2回地域密着型サービス合同研修会

2019-08-26 14:24:25 | 研修

8/20(火)京都社会福祉会館にて第2回地域密着型サービス合同研修会を開催しました。

研修テーマ           『地域で認知症の人を支える』

~「おでかけ安心事業」の取り組みを通じてケアのバトンの受け渡しについて学ぶ~

講師として、京都市北区・上京区認知症サポートネットワーク連絡会

京都市紫竹地域包括支援センター センター長  小林舞見 氏

京都市小川地域包括支援センター センター長  長谷かおり 氏

京都市域京都府地域リハビリテーション支援センター 副所長 清水真弓氏

にお願いし、連絡会での取り組みや「認知症による行方不明への備え」に特化したアセスメントシートについて学びました。

講義の後、グループに分かれて、実際に“おでかけ安心シート”の記入をしながら、利用方法を学びました。

今回は、34名のご参加をして下さり、会場いっぱいで良い研修会になりました。

ありがとうございました。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 令和元年度 小規模多機能型... | トップ | 9/9(月)通所系事例検討会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

研修」カテゴリの最新記事