2017充の会ゆかた会が終わりました!

2017-09-03 21:43:47 | 日記

大阪で開催する浴衣会は二回目!殆どの幹事がはじめてということで、慣れないことで大変だったと思います。

小ホールとはいえ、大道具、照明があり、音響さんもちゃんといらっしゃり、緞帳も一曲ずつおろしましたので、「舞台で踊った!」という実感があったのではないかと思います。そのかわり、おっしょはんは事前の準備、当日のキー出しとてんやわんやの忙しさでした。夏バテと忙しさが重なって、もらった風邪がなかなか治らず少々困っています。

照明に照らされた?せいか、いつもより上手に見えたような気がしました。Iちゃんがおばさま、おじさまの中でぴか一の若さを振りまいてくれました。来日中のTさんはなかなか女らしく踊れるようになりました。最後は昨年より「祇園祭音頭」でしめるようにしていますが、おどり好きのみんなの笑顔がステキですね。

懇親会は梅田に出ました。いつも大阪から京都に来て下さっている皆さんの苦労がよくわかりました。お酒を飲まない人も多いのに明るいうちから賑やかにもりあがりました。K先生をはじめ「鯉矢会」のみなさんにも参加していただきました。お鯉先生に孫のように可愛がっていただき、千代先生に母のように慈しんでいただき、鯉矢先生にはよき舞踊家になるよう育てていただいていますが、お世辞ではなく、K先生をおっしょはんの見本としてここ数年後姿を見てきました。そして社中のおねえさま方が益々健康で、好きなおどりをいつまでも踊って下さるようにみんなでお祝いしました。

いつもながらFさんが沢山写真を撮ってくださいましたが、その中からほんの一部をUPしました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 充の会ゆかた会タイムテーブル | トップ | 第24回 西川充りさいたる・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事