第47回京の会が終わりました! 1

2019-06-20 00:13:44 | 日記

ロームシアター京都での初めての「京の会」開催に際しまして、嬉しい悲鳴ながら大勢のお客様がお越しいただき、会場入場に時間がかかる事態となりましたことを深くお詫び申し上げます。

今回私が選びました演目は、鯉矢先生が「こんな作品もあるよ!」と下さったDVDを見て一度やってみたいなあと前から思っていたものです。藤間勘祐悟先生と一緒にさせていただければいいなあと思って相談してみたところ、先生もこの作品にとても興味を持って下さり、何とか二人で勉強しながら作り上げていきました。実際に舞台を観たことがあり、自分もやってみたかったというN氏といつもご指導いただいているK先生が舞台稽古を見て下さることになり、両氏のご意見を聞きながら修正しました。

練り上げていくにつけ、「今様紅葉狩」を作られた西川鯉三郎元家元の素晴らしさを再確認しました。お座敷に来られたお客様が「ここで紅葉狩が観たいねえ」と言われた求めに応じて、座敷用素踊りとして作られたものですが、戸隠山伝説の鬼女と平維茂の出会い、酒宴、舞、立ち回りと変化に富んでいて、しかもストーリー性も失わずにコンパクトにまとめあげているところはさすがだなあと感心しました。こんな素晴らしい作品をうまく仕上げられたかどうか心配ですが、皆様に助けていただきながら自分でよく考えて舞台を作り上げていくよう努力しなければと考えています。西川流ならではの、他流派にはない作品を皆様に観ていただくよう微力ながら頑張ります。

コメント   この記事についてブログを書く
« 第47回京の会についてのお願い | トップ | 第47回京の会が終わりました... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事