「京都・北山丸太」 北山杉の里だより

京都北山丸太生産協同組合のスタッフブログです

春まつり2013に参加して

2013年06月03日 | イベント

昨日船岡山公園で毎年恒例の北区「春まつり」に参加してきました。

 

船岡山公園は初めて来ました。

北山丸太組合テント設営は順調に、

箸づくり体験の準備、

ティッシュケースづくり体験コーナーも準備完了!

まつりには欠かせない屋台の準備も、

メイン会場のセッティングも完了のようです。

まだまつりはスタートしてませんが、子供たちは待てません(^。^)

 

そんな中、気になったことばが一つ

「こんな標語が必要なほど、今の日本は暗い?ということなのか・・・」

活気に満ちたまつりの雰囲気の中、少し考えさせられました(゜-゜)

そうこうする内にまつりが始まり、我がブースにも小さなお客さんが(^.^)

みんなスタッフの説明に聞き入っています。

女の子もたくさん来ました。「私にもできるかしら?」

完成したティッシュボックスには、

スタッフが名前やイラストを彫ってくれます。

「どんなふうになるんだろう?」、気になってしかたないようです(^^)

ふと気がつくとお客さんがどっと増え、大忙しとなってきました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 門川市長も来られました。「お~、良くできてるね!!」

メイン会場も盛況!

まつりの主役はやはり子供たち。お父さん、お母さんお疲れさまです!!!

地震体験車って日本にしかないんだろうな・・・

日本人ってホントにまじめだと思います。

 

様々な感慨を交えつつ、今年の春まつりも盛況の内に終了しました!

来場して頂いたお客さん、本当に有難うございました!!!

スタッフ、関係者の皆さん、お疲れさまでした!!!

コメント    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 北山杉の里での思わぬ再会 | トップ | 北山がテレビで紹介されました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事