「京都・北山丸太」 北山杉の里だより

京都北山丸太生産協同組合のスタッフブログです

「北山杉で木育」イベント開催しました。

2017年08月28日 | 北山杉体験・研修

先週末、「北山杉で木育(もくいく)」と題した研修体験イベントを開催いたしました。

北山杉についてより知っていただき、北山の森林や地域に親しんでもらう事が目的ですが、森林を守り育てることの大切さや苦労などを理解いただく事も目的の一つです。
まず京都府林業士会会長からこういった内容のお話しをしていただき、森林を育てる人が減少している現状などを聞きました。

そしてお昼には、北山地域で獲れた鮎を塩焼きにして味わっていただきました。

昼食後は、まず北山杉枝打ち作業を見学。高所で行う熟練した作業技術に感嘆の声が聞かれました。

そして参加者の方が初めて木登り靴を履いて木を登る体験もされました。

製品倉庫では、北山丸太製品にふれ、その質感や木目の詰まった年輪を見て品質の良しあしについて熱心に聞かれていました。

その後、中川地区内を歩き、北山杉の母樹と言われる杉や大台杉を見学し、

木造倉庫群で杉の皮むきや、菩提の滝砂で丸太磨き作業を体験していただきました。

今回は、お越しいただきやすいようにバスを用意させていただき、木育体験イベントを実施いたしましたが、京都市中心部から車で40~50分の距離で、真っ直ぐな北山杉が立ち並ぶ素敵な景色に出会える北山杉の里に、多くの方々にお越し頂きたいと願っております。ぜひお立ち寄りいただき、北山丸太にふれてみてください。。

#北山杉 #木育 #北山丸太 #北山杉の里 #中川

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 胆道閉鎖症の子供を守る会の... | トップ | 全国各地より森林組合職員の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北山杉体験・研修」カテゴリの最新記事