「京都・北山丸太」 北山杉の里だより

京都北山丸太生産協同組合のスタッフブログです

韓国林業振興院様 北山杉・北山林業研修

2018年09月28日 | 北山杉体験・研修

本日もご訪問下さり、誠にありがとうございます。

先日、韓国から韓国林業振興院 (Korea Forestry Promotion Institute) 様が、韓国全国から選りすぐりの大学生を連れて北山杉の里総合センターに研修においで下さいました。

林業を学ぶ韓国大学生。日本の林業への勉強意欲も強くレクチャーも真剣そのもの。

 

朝に切り出した杉枝を使い、枝打ちを説明いたしました。

 

苗木の取り方、挿し木の説明。

 

山では北山杉独特の育林方法をご説明し、

 

倉庫では北山丸太の美しさに触れて頂きました。

 

一連の説明が終わっても、その場に残り質問の嵐。皆さんそれぞれの林業への思い入れを感じさせていただきました。

 さすが韓国全土から選ばれて日本の林業を学びに来られた学生さんの熱意を感じながら、約90分の研修時間をかなり超過し終了いたしました。

お土産に頂いた高麗ニンジンのお茶。毎日おいしく頂いております。

 

韓国林業振興院 (Korea Forestry Promotion Institute - KoFPI) は韓国の半政府機関で「森林の将来価値を創造することを目的とした世界的な林業サービス機関」として、共存、未来、清潔という中核的価値に焦点を当てて林業を発展させています。韓国林業振興院は、林業や林業の産業化により新たな雇用創出と収入を得ることによって、優れた森林製品を提供し、森林や林業に関する情報を共有しながら、国民経済の発展に貢献します。さらに、韓国林業振興院は、森林の体系的なモニタリング、森林の害虫や病害からの保護、森林の炭素オフセットシステムの活性化、世界的な森林資源の開発によって森林の持続的成長に貢献しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 北山杉・里山コンサートのお... | トップ | 山や森を元気にする必要性 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北山杉体験・研修」カテゴリの最新記事