Sound of KYOTO~すきま~ミュージック・ライブラリーと音楽エッセンス

iTunesStoreをはじめ多くの配信サイトで配信中の音楽紹介や、環境音楽として役に立つヒントを京都からお届けします。

環境音楽コンセプト22-すきま-の音楽

2017-05-31 09:30:04 | 京都の環境音楽

心のすきま、時間のすきま、空間のすきま、人間関係のすきま、デジタルとアナログのすきま、テクノロジーのすきま、時代のすきま、国と国のすきま、世代のすきま、男女のすきま、楽器のすきま、言葉のすきま、音のすきま、ロックのすきま、クラシックのすきま、ヒップホップのすきま、アンビエントのすきま、トランスのすきま、文章のすきま、生活のすきま、自然のすきま、勉強のすきま、仕事のすきま、安らぎのすきま、ベッドのすきま、うたた寝のすきま、思考のすきま、人間と人間のすきま、機械と人間のすきま、全てのすきまを音楽で潤そう。

音楽は目に見えないものだから音で環境を作れば、人間の種々の活動に効果を発することが出来る。
テレビッ子なのにラジオをお供に勉強をして来た私には、色々仕事をする時に音楽はその環境を最適に保ってくれる。

どんな音楽でも良いと言う訳ではない。
耳を傾けて集中して聴く音楽が大好きだが、仕事をする時にそのような音楽はとても邪魔になる。
心や思考のすきまにそ~と自然に入って、知らない間に音楽のお世話になっている。

京都のミュージシャンで、そんな音楽を作ろう!

=次回に続く=             by きしかなん
コメント

ASIANETHOS/永野光浩

2017-05-29 09:10:01 | 永野光浩
←写真クリックでiTunesStoreへ
(アルバム紹介)
「使われている音階、独自の間(ま)の取り方、楽器の音色・・・、アジア諸国の音楽は共通点が多く、同じルーツの上に出来た文化であることが良くわかる。それならば、もっと分かり合い、協力してゆくことが出来るはずだ。そんな思いの中でこのアルバムを作りました。」

TVのテーマ音楽、環境音楽など多くの舞台で活躍する作曲家、永野光浩待望の4作目は、彼の言葉通り多くの人に聞いてほしいアルバムに仕上がっています。

(annyのコメント)
アジアの多彩な音が詰まっている作品。
多彩と一言で言ってしまうと簡単だが、アジアは広い。
それでも聞いてみるととても居心地が良いのだから不思議。
どれを聞いてもアジア地域の人であれば耳なじみが良い。
地域性って不思議。

Amazonはこちらから
Sound Of Kyoto~すきま~/Asianethos
永野光浩
サウンド・ワークスNa-Na

コメント

ここだったのか、若王子の喫茶店

2017-05-27 11:11:27 | 京のお茶処

哲学の道探索の続きですが、学生時代に入った喫茶店が確かこの辺にあったような

と、見つけましたこちらの階段を降りた洋館建てが喫茶店でした


今は、入り口の飾りが猫の住処になっていますね
これも一つの名所となっているのでしょうか

どうも、建物は誰も住んでいないように見えますが、ネットを検索するとまだ管理されているようですね
映画役者さんの家だったようですが、時代の推移を感じてしまいました
コメント

ウキウキパラダイス~ウクレレ・サウンド集~/原公一郎

2017-05-25 09:20:54 | 原公一郎
←写真クリックでiTunesStoreへ
(アルバム紹介)
TV・ラジオCM出演、ギター・コンサート、作曲家として活躍中の気鋭のギタリスト原 公一郎がウクレレに初挑戦!!
ウクレレだけの演奏アルバム完成!あたたかくて、軽やかで・・・。
楽しい気分にさせてくれるウクレレの音色・・・。
たまには、のんびりと南国のムードにひたってみてはいかがでしょう。

(annyのコメント)
細かい指さばきから紡ぎだされたウクレレの音。
初めは小さくリズムを取っていただけの人も、しまいにゃからだを動かして南国ダンスを踊りたくなります。
だってこの音、夏休みの昼下がりみたいな音だから。
さぁ、ゆっくり皆でカラダを動かして、Let's small Dancing!!

Amazonはこちらから
Sound Of Kyoto -すきま- / ウキウキパラダイス -ウクレレ・サウンド集-
原公一郎
サウンド・ワークスNa-Na
コメント

永野光浩さん「良い音の作り方」を出版

2017-05-23 09:20:15 | アーティスト
-すきま-ミュージシャンの永野光浩さん「良い音の作り方」をスタイルノートから出版されました
コラムには中伏木寛が良い音について、今思うことを書いています
宜しければ一度AMAZONなどでお試しください
コメント

RESET and REBIRTH/Varis

2017-05-21 10:10:41 | Varis
←写真クリックでiTunesStoreへ
(アルバム紹介)
松本光司ソロユニットVarisのこのシリーズ4作目。

東洋の心を元に洋楽で育った世代が表す音楽の妙!!
素直な心で率直に表現したVarisの世界へお誘いします。お楽しみください。
人生をリセットして音楽で生まれ変わりましょうか。

(annyのコメント)
アジアの古典的な旋律・音楽から始まったかと思えば現代シンセサイザーと楽器との合体が新しいアジアンミュージックを作り出し、これもまたおもしろい。
テーマはインドか中国かはたまた日本か?
日本にいながらアジアを感じることのできる音楽がここにあります。

Amazonはこちらから
Sound Of Kyoto~すきま~/Reset And Rrebirth
Varis
サウンド・ワークスNa-Na
コメント

哲学の道の五建外郎屋

2017-05-19 10:18:10 | 京のお茶処
哲学の道散策の続きです
法然院から少々歩くと、この五建ういろの茶店を発見


なるほど、外でも休憩できますが、お客さんも少なかったので中へ入りましょうか

小さいお庭もあって

京人形なんかも飾ってあります

私は久しぶりに善哉、それも抹茶味を選びました

友人は外郎と抹茶です

少々疲れた体を休めて、さあもう少し歩きましょうか
コメント

エイジア~魂の叫び~/HALNEN

2017-05-17 09:14:47 | HALNEN
←写真クリックでiTunesStoreへ
(アルバム紹介)
プロの作曲家として多くの作品を提供してきたHALNENが、特別に書き下ろした美しい曲の数々を自らのシンセサイザー演奏で収録!!

東洋をテーマにした今作HALNEN第4作目は、大胆に尺八・三味線等のエスニックなサンプリング楽器を駆使して、心に眠る我々の魂の叫びを起こす独創的な世界を表現。
各曲に付記された詩と共に彼の音楽に耳を傾ければ、きっとあなたの心に新しい生命の息吹がみなぎるでしょう!!
HALNENがこのアルバムによせた詩を詩1詩2からご覧下さい。

(annyのコメント)
日本人として、アジア人として、東洋の心に触れる楽曲を制作したHALNEN。
あらゆる事物に宇宙を感じ、己の中に仏を持つ。そんな禅の心を想起させる作品。

Amazonはこちらから
Sound Of Kyoto -すきま- / エイジア -魂の叫び-
HALNEN
サウンド・ワークスNa-Na

コメント

環境音楽コンセプト21-綾部の朝の自然の音波

2017-05-15 08:16:05 | 京都の環境音楽

音楽を独自に環境音楽を創ろうと思ったきっかけを話そう。

もう相当前になるが、京都の奥に綾部と言う所がある。
当時、ロックバンドをやっていた私にそこのイベントとしてライブのオファーがあった。

仲の良かった友達のバンドと2バンドのライブイベントを行った。
多くのお客さんが来て下さって、その日の宿泊は当時仲間のギタリストが綾部に移り住んでいたので、そこの家に泊めてもらった。

録音機材を持参していた私は、朝早く起きて外の自然の音を録音しはじめた。
鳥がさえずっている晴れた青空に、偶然弾きはじめた友達のギタリストの何気ないアコースティックギターの音が重なった。

マイクを通したその音が、私の脳裏に心地よい音波を運んで来た。

これで良い!この音で音楽は満点だ。

これが、アコースティックギターのソロアルバムを作ろうと思ったきっかけだ。

=次回に続く=             by きしかなん
コメント

ACOUSTIC POLYNESIA/Yow Morishima

2017-05-13 09:32:53 | Yow Morishima
←写真クリックでiTunesStoreへ
(アルバム紹介)
M.T.C.に続くYowのアコースティック第1弾!!

アフロ・デジタル、オリエント・アンビエントを通したYow Morishimaがたどりついたニュー・プロジェクトがこのACOUSTIC POLYNESIA。
日本人のルーツ=ポリネシアを体現できるギターアルバム!!録音は自然の中で行われており、随所で薄く虫の声が聞ける。

(annyのコメント)
ノスタルジックな気分になれる「AOI SOLA」。
ギターの音色が頭の中に入り込んで離れない。何とも不思議な曲。
柔らかい音の中で、始まりから終わりまで何かが自分の中で引っ掛かる。
そんな気がしながら聞き終わりました。この音の向かう先は・・・?

Amazonはこちらから
Sound Of Kyoto -すきま- / Acoustic Polynesia
Yow Morishima
サウンド・ワークスNaNa
コメント